中学公民
中学公民
5分で解ける!憲法の番人・違憲立法審査権に関する問題

4
Movie size

5分で解ける!憲法の番人・違憲立法審査権に関する問題

4

子どもの勉強から大人の学び直しまで
ハイクオリティーな授業が見放題

カンタン登録1分

この動画の問題と解説

練習
一緒に解いてみよう

下のカッコ内に入る語句を答えよう

中学公民24 練習1(最初の6行<違憲立法審査権~憲法の番人とよばれる、まで)空欄

解説
これでわかる!

練習の解説授業

lecturer_avatar

ポイント1で学習した内容を、問題を解いて確認しましょう。

法律などが憲法に違反していないかをチェックする権利を何という?

lecturer_avatar

まずは最初の空欄です。
裁判所は 国会がつくった法律が憲法に違反していないかどうかをチェックする権利 を持っています。
この権利を何と言いますか?
正解は 違憲立法審査権 ですね。
「権利」ではなく、「制度」を聞かれた場合は 違憲審査制 と答えるようにしましょう。

最高裁判所は違憲立法を最後に判断する

lecturer_avatar

違憲立法審査は全ての裁判所で行うことができます。
ですが、最終的に判断を下すのは 最高裁判所 です。
このような役割から、最高裁判所は何という名前で呼ばれていますか?
そう、答えは「 憲法の番人 」です。

答え
中学公民24 練習1(最初の6行<違憲立法審査権~憲法の番人とよばれる、まで)答え入り
Matsumoto
この授業の先生

松本 亘正 先生

歴史や地理を暗記科目ととらえず、感動と発見がふんだんに盛り込まれたストーリーで展開して魅了。 ときにクスリと笑わせる軽妙な語り口にも定評があり、「勉強ってこんなに楽しかったの!?」と心動かされる子供たちが多数。

憲法の番人・違憲立法審査権
4
友達にシェアしよう!
Logo black
Register description
  • すべての授業の「要点まとめノート」「問題・解答」をPDF無料ダウンロードできる
  • 学校で使っている教科書にあわせて勉強できる
  • わからないところを質問できる

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

      この授業のポイント・問題を確認しよう

      政治参加と国の政治

      Logo black
      Register description

          会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

          Logo black
          Register description

              会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

              中学公民