中学公民
中学公民
5分で解ける!選挙の4つの原則に関する問題

4
Movie size

5分で解ける!選挙の4つの原則に関する問題

4

子どもの勉強から大人の学び直しまで
ハイクオリティーな授業が見放題

カンタン登録1分

この動画の問題と解説

練習
一緒に解いてみよう

下のカッコ内に入る語句を答えよう

中学公民17 練習1(「選挙の4つの原則」の項目のみ) かっこ空欄

解説
これでわかる!

練習の解説授業

lecturer_avatar

今回は、日本の選挙制度についての問題です。
まずは選挙の4つの原則から確認しましょう。

4つの原則 名前と内容をセットでおさえよう

lecturer_avatar

一定以上の年齢の国民すべてに選挙権を与える原則を何と言いますか?
答えは 普通選挙 です。
2016年の選挙から 満18歳以上 のすべての国民が投票できるようになりました。

lecturer_avatar

選挙は 一人一票 であるという原則は?
答えは 平等選挙 です。
一部の人が2票も3票も投票したら、平等な選挙にはなりません。

lecturer_avatar

3つ目の原則は 直接選挙 です。代表者を直接選ぶという原則です。
直接選挙の反対が 間接選挙 ですね。
国民が国会議員を選び、国会議員が内閣総理大臣を選ぶのは間接選挙だといえます。

lecturer_avatar

最後の原則、ヒントは 無記名投票 という言葉です。
無記名ということは 誰に投票したかを秘密にできる ということですね。
正解は 秘密選挙 です。

答え
中学公民17 練習1(「選挙の4つの原則」の項目のみ)答え入り
lecturer_avatar

選挙の4つの原則をおさえておきましょう。

選挙の4つの原則
4
友達にシェアしよう!
Logo black
Register description
  • すべての授業の「要点まとめノート」「問題・解答」をPDF無料ダウンロードできる
  • 学校で使っている教科書にあわせて勉強できる
  • わからないところを質問できる

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

      この授業のポイント・問題を確認しよう

      政治参加と国の政治

      Logo black
      Register description

          会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

          Logo black
          Register description

              会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

              中学公民