中学公民

中学公民
5分で解ける!立法以外の国会の仕事に関する問題

18

5分で解ける!立法以外の国会の仕事に関する問題

18
オンラインLIVE夏期講習オンラインLIVE夏期講習

この動画の問題と解説

練習

一緒に解いてみよう
下のカッコ内に入る語句を答えよう

中学公民19 練習3 空欄

解説

これでわかる!
練習の解説授業
lecturer_avatar

練習3は、法律をつくる以外の国会の仕事についての問題です。
学習した内容を確認しましょう。

内閣総理大臣の指名、予算の審議・議決

lecturer_avatar

法律をつくる以外にも、国会には多くの役割があります。
今回の授業では4つの役割を紹介しました。

lecturer_avatar

1つ目が内閣総理大臣の指名です。
内閣総理大臣は国会議員の中から選ぶ必要があります。

lecturer_avatar

2つ目は予算の審議・議決です。
国会で話し合いが行われ、国のお金の使い道が決まります。

条約の承認、憲法改正の発議

lecturer_avatar

国会の仕事、3つ目は何でしょうか?
答えは条約の承認です。
外国と条約を結ぶのは内閣ですが、承認するのは国会です。

lecturer_avatar

国会の仕事、4つ目は何でしょうか?
「発議」というキーワードがヒントです。
正解は憲法改正の発議ですね。
衆議院・参議院それぞれの総議員の3分の2以上の賛成があれば、憲法改正を発議して国民投票を行うことが出来ます。

答え
中学公民19 練習3 答え入り
lecturer_avatar

法律をつくる以外にも、国会には様々な仕事があります。
それぞれの内容をおさえておきましょう。

オンラインLIVE夏期講習
立法以外の国会の仕事
18
友達にシェアしよう!
オンラインLIVE夏期講習

この授業のポイント・問題を確認しよう

政治参加と国の政治

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。
      ご利用のメールサービスで @try-it.jp からのメールの受信を許可して下さい。詳しくは
      こちらをご覧ください。

      オンラインLIVE夏期講習オンラインLIVE夏期講習

      中学公民