中学歴史

中学歴史
5分で解ける!原爆投下とポツダム宣言受諾に関する問題

14
Movie size

5分で解ける!原爆投下とポツダム宣言受諾に関する問題

14
春キャンペーン2019春キャンペーン2019

この動画の問題と解説

練習

一緒に解いてみよう
下のカッコ内に入る語句を答えよう

中学歴史61 練習3 カッコ空欄

解説

これでわかる!
練習の解説授業
lecturer_avatar

練習3は、太平洋戦争が終戦を迎える様子についての問題です。

空襲に地上戦 日本は敗色濃厚...

中学歴史61 練習3 最初の3行(1945年~無条件降伏を求める)のみ表示、カッコ空欄

lecturer_avatar

1945年になると、いよいよ日本の敗戦が決定的になります。
3月には アメリカ軍が東京への攻撃を行い、8万人以上の犠牲者がでました。
そう、 東京大空襲 です。
東京への空襲は何度も行われましたが、特に被害が大きかった3月の空襲を「東京大空襲」と呼びます。

lecturer_avatar

さらに6月には、日本のある場所がアメリカ軍に占領されます。
これは 沖縄 ですね。
一般人を含めた大きな被害 が出ました。

lecturer_avatar

アメリカをはじめとする 連合国 は、日本に対し 無条件降伏を求める宣言 を出します。
この宣言の名前は?
答えは ポツダム宣言 です。
ちなみに、ポツダムというのは ドイツの都市の名前 です。
日本よりも先に降伏していたドイツのポツダムという都市で、ポツダム宣言が出されました。

原子爆弾が投下された場所と日付を覚えておこう

中学歴史61 練習3 最後の4行(8月6日~)のみ表示、カッコ空欄

lecturer_avatar

8月6日、アメリカ軍が原子爆弾を投下した場所は?
答えは 広島 です。
8月8日に 日本との中立条約を破って、満州や樺太などに攻め込んできた 国はどこ?
答えは ソ連 です。
8月9日には、アメリカ軍によって2発目の原子爆弾が投下されました。
2発目はどこに投下されたんだった?
答えは 長崎 でしたね。
8月6日が広島、9日が長崎です。

答え
中学歴史61 練習3 答え入り
lecturer_avatar

1945年8月15日、日本はポツダム宣言の受け入れを決定します。
1941年から始まった太平洋戦争は、日本の敗戦で幕を下ろしました。
日本が降伏するまでの流れ、しっかり覚えておきましょう。

春キャンペーン2019
原爆投下とポツダム宣言受諾
14
友達にシェアしよう!
春キャンペーン2019