中学歴史

中学歴史
5分で解ける!太平洋戦争の始まりに関する問題

19
Movie size

5分で解ける!太平洋戦争の始まりに関する問題

19

子どもの勉強から大人の学び直しまで
ハイクオリティーな授業が見放題

カンタン登録1分

この動画の問題と解説

練習

一緒に解いてみよう
下のカッコ内に入る語句を答えよう

中学歴史61 練習1 カッコ空欄

解説

これでわかる!
練習の解説授業

日本はアメリカに攻撃を仕掛け、戦争に突入する 当時の首相の名前は?

lecturer_avatar

1941年に首相に就任した人物の名前は?
答えは 東条英機 です。
陸軍大臣の東条英機が首相に就任したことで、開戦ムードが高まります。

lecturer_avatar

同年の12月8日、日本軍は2つの攻撃を仕掛けました。
まず、ハワイのある場所を奇襲し、アメリカ軍に先制攻撃を行います。
答えは 真珠湾 ですね。パールハーバーとも呼ばれます。

lecturer_avatar

そして、東南アジアのイギリス軍を攻撃するため、ある半島に上陸しました。
こちらは マレー半島 です。
こうして日本は 太平洋戦争 に突入していきます。
真珠湾とマレー半島への攻撃に成功した日本は、序盤は有利に戦いを進めました。

答え
中学歴史61 練習1 答え入り
太平洋戦争の始まり
19
友達にシェアしよう!
Logo black
Register description
  • すべての授業の「要点まとめノート」「問題・解答」をPDF無料ダウンロードできる
  • 学校で使っている教科書にあわせて勉強できる
  • わからないところを質問できる

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。