中学歴史

中学歴史
5分で解ける!日中戦争の開始に関する問題

24

5分で解ける!日中戦争の開始に関する問題

24
オンラインLIVE夏期講習オンラインLIVE夏期講習

この動画の問題と解説

練習

一緒に解いてみよう
下のカッコ内に入る語句を答えよう

中学歴史59 練習1 カッコ空欄

解説

これでわかる!
練習の解説授業

日本と中国の全面戦争

lecturer_avatar

1937年、日本と中国の全面戦争が勃発しました。この戦争の名前は?
答えは 日中戦争 です。
日中戦争はすぐには決着がつかず、戦いは長期化しました。

lecturer_avatar

日中戦争のさなか、当時の中国の首都を占領した日本軍が、一般人を含む中国人を多数殺した事件の名前は?
答えは 南京事件 です。
現在の中国の首都は北京ですが、当時は南京でした。

lecturer_avatar

南京事件以降、当時の中国で対立していた二大勢力が、日本に対抗するために提携します。
このうち、 蒋介石 が率いていたのは何党だった?答えは 国民党 です。
国民党と対立していたのが 共産党 でしたね。
共産党は毛沢東という人物が率いていました。

答え
中学歴史59 練習1 答え入り
オンラインLIVE夏期講習
日中戦争の開始
24
友達にシェアしよう!
オンラインLIVE夏期講習

この授業のポイント・問題を確認しよう

昭和時代

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。
      ご利用のメールサービスで @try-it.jp からのメールの受信を許可して下さい。詳しくは
      こちらをご覧ください。

      オンラインLIVE夏期講習オンラインLIVE夏期講習

      中学歴史