中学歴史

中学歴史
5分で解ける!平等院鳳凰堂と中尊寺金色堂に関する問題

35

5分で解ける!平等院鳳凰堂と中尊寺金色堂に関する問題

35
オンラインLIVE夏期講習オンラインLIVE夏期講習

この動画の問題と解説

練習

一緒に解いてみよう
下のカッコ内に入る語句を答えよう

中学歴史14 練習3 カッコ空欄

解説

これでわかる!
練習の解説授業

平安時代の建築 2つの建物を覚えよう

lecturer_avatar

浄土教にもとづく阿弥陀堂として建てられた、2つの建築物を紹介しましたね。

lecturer_avatar

京都府宇治市に建てられたのが、 平等院鳳凰堂 でした。
藤原頼通 が建立したのでしたね。

lecturer_avatar

岩手県平泉町に、奥州藤原氏が建立したのは?
こちらは 中尊寺金色堂 でしたね。

貴族の生活 どんな住居に住んでいた?

lecturer_avatar

平安時代の貴族の住居といえば?
池があったり、大きくて豪華な造りが特徴の、 寝殿造 でしたね。

答え
中学歴史14 練習3 答え入り
lecturer_avatar

平等院鳳凰堂に中尊寺金色堂、そして寝殿造。
漢字で書けるように練習しておきましょう。

オンラインLIVE夏期講習
平等院鳳凰堂と中尊寺金色堂
35
友達にシェアしよう!
オンラインLIVE夏期講習

この授業のポイント・問題を確認しよう

平安時代

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。
      ご利用のメールサービスで @try-it.jp からのメールの受信を許可して下さい。詳しくは
      こちらをご覧ください。

      オンラインLIVE夏期講習オンラインLIVE夏期講習

      中学歴史