高校生物

高校生物
5分でわかる!頂芽優勢に関する実験

1
Movie size

5分でわかる!頂芽優勢に関する実験

1

子どもの勉強から大人の学び直しまで
ハイクオリティーな授業が見放題

カンタン登録1分

この動画の要点まとめ

ポイント

頂芽優勢に関する実験

高校 生物 植物生理6 ポイント3 すべてうめる

これでわかる!
ポイントの解説授業
lecturer_avatar

頂芽優勢に関する生理実験を見ていきましょう。

生理実験によって頂芽優勢のメカニズムが明らかに

lecturer_avatar

頂芽優勢のメカニズムはどのように明らかになったのでしょうか?
次の図を見てください。
これは全く処理を行っていない植物体です。

高校 生物 植物生理6 ポイント3 対照実験の図
lecturer_avatar

植物体には頂芽優勢が起こり、先端の側芽は小さく、基部の側芽は大きくなっています。
頂芽優勢のメカニズムを調べるため、この植物体と様々な処理を施した植物体を比較する対照実験が行われました。

高校 生物 植物生理6 ポイント3 対照実験の図・実験1の図
lecturer_avatar

1つ目の実験では、植物体の頂芽が切断されました。
実験の結果、頂芽優勢が起こらなくなり、すべての側芽が一様に成長しました。
この実験結果から、頂芽で合成される何らかの植物ホルモンが頂芽優勢に関与していることが示唆されました。

lecturer_avatar

頂芽が切断されたということは、オーキシンが合成されなくなるということです。
そのため、植物全体でサイトカイニンの合成は抑制されなくなり、頂芽優勢が解除されたのですね。

高校 生物 植物生理6 ポイント3 対照実験の図~実験2の図
lecturer_avatar

2つ目の実験でも、植物体の頂芽が切断されました。
さらに、植物体の先端に頂芽に含まれるオーキシンが投与されました。

lecturer_avatar

実験の結果、頂芽優勢が起こり、先端の側芽は小さく、基部の側芽は大きくなりました。
頂芽を切断したにもかかわらず、頂芽優勢は解除されなかったのです。
この実験結果から、頂芽優勢に関与しているのは頂芽そのものではなく、頂芽で合成されるオーキシンであることが示唆されました。

lecturer_avatar

植物体の先端にオーキシンが投与されると、オーキシンは先端から基部にかけて濃度勾配を形成します。
そして、サイトカイニンの合成が先端では大きく、基部では小さく抑制されます。
そのため、頂芽優勢は維持されたのですね。

高校 生物 植物生理6 ポイント3 対照実験の図~実験3の図
lecturer_avatar

3つ目の実験では、植物体の先端にある1つの側芽にサイトカイニンが投与されました。
実験の結果、サイトカイニンが投与された側芽だけが大きく成長しました。
この実験結果から、側芽の細胞分裂を促進するのはサイトカイニンであり、その合成がオーキシンによって抑制されていることが示唆されました。

lecturer_avatar

植物体の先端ではオーキシンが高濃度になっています。
そのため、サイトカイニンの合成が大きく抑制され、側芽は小さくなります。
しかし、抑制が強い箇所にサイトカイニンが投与されたため、部分的に頂芽優勢が解除されたのですね。

lecturer_avatar

このような実験によって、オーキシンとサイトカイニンの関係性や頂芽優勢のメカニズムが明らかになっていきました。
頂芽優勢に関する生理実験をおさえましょう。

高校 生物 植物生理6 ポイント3 すべてうめる
Hoshino

この授業の先生

星野 賢哉 先生

高校時代に生物が苦手だった経験をいかし、苦手な生徒も興味をもてるように、生命現象を一つ一つ丁寧に紐解きながら、奥深さと面白さを解説する。

頂芽優勢に関する実験
1
友達にシェアしよう!
Logo black
Register description
  • すべての授業の「要点まとめノート」「問題・解答」をPDF無料ダウンロードできる
  • 学校で使っている教科書にあわせて勉強できる
  • わからないところを質問できる

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。
      ご利用のメールサービスで @try-it.jp からのメールの受信を許可して下さい。詳しくは
      こちらをご覧ください。

      この授業のポイント・問題を確認しよう

      植物生理

      Logo black
      Register description

          会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。
          ご利用のメールサービスで @try-it.jp からのメールの受信を許可して下さい。詳しくは
          こちらをご覧ください。

          植物ホルモンと環境応答

          Logo black
          Register description

              会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。
              ご利用のメールサービスで @try-it.jp からのメールの受信を許可して下さい。詳しくは
              こちらをご覧ください。

              高校生物