高校世界史B

高校世界史B
5分で解ける!南アジアの紛争に関する問題

2
Movie size

5分で解ける!南アジアの紛争に関する問題

2
春キャンペーン2019春キャンペーン2019

この動画の問題と解説

練習

一緒に解いてみよう
下のカッコ内に入る語句を答えよう

アジア諸地域の紛争4 練習 括弧空欄

解説

これでわかる!
練習の解説授業
lecturer_avatar

今回は南アジアの紛争について学習しました。
内容を確認していきましょう。

インドvsパキスタン

lecturer_avatar

第二次世界大戦後、 ヒンドゥー 教徒を主体とするインドと、 イスラーム 教徒を主体とするパキスタンが分離独立しました。1947年、両国は カシミール 地方の帰属をめぐって戦争を行いました(第1次インド=パキスタン戦争)。

lecturer_avatar

1971年には、東パキスタンの分離独立問題をめぐって第3次インド=パキスタン戦争が勃発。東パキスタンは バングラデシュ として独立することになりました。

lecturer_avatar

インドとパキスタンはともに核実験を成功させ、核保有国となりました。21世紀の現在でも両国は対立関係にあり、核戦争の勃発が危惧されています。

スリランカの内戦

lecturer_avatar

戦後、イギリスに支配されていたセイロンが独立を果たし、後に国号を スリランカ と改称しました。

lecturer_avatar

スリランカでは、少数派でヒンドゥー教徒の タミル 人と、先住民で仏教徒のシンハラ人との間で内戦が勃発しました。イギリスによる植民地支配の影響が、戦後のスリランカで民族紛争という形で現れたのです。

答え
アジア諸地域の紛争4 練習 答え入り
春キャンペーン2019
南アジアの紛争
2
友達にシェアしよう!
春キャンペーン2019

高校世界史Bの問題

この授業のポイント・問題を確認しよう

アジア諸地域の紛争

Logo black
Register description

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

      春キャンペーン2019春キャンペーン2019

      高校世界史B