高校世界史B

高校世界史B
5分でわかる!インドvsパキスタン

2
Movie size

5分でわかる!インドvsパキスタン

2

子どもの勉強から大人の学び直しまで
ハイクオリティーな授業が見放題

カンタン登録1分

この動画の要点まとめ

ポイント

インドvsパキスタン

高校世界史 アジア諸地域の紛争4 ポイント1 答え全部

これでわかる!
ポイントの解説授業
lecturer_avatar

アジア諸地域の紛争、第4回。
今回は「南アジアの紛争」について学習します。

lecturer_avatar

ポイントの1つ目は「インドとパキスタンの対立」です。
第二次世界大戦後に分離独立したインドとパキスタンが、対立を深める様子を見ていきます。

カシミールをめぐる争い

lecturer_avatar

長らくイギリスに支配されていたインドは、戦後ついに独立を果たしました。ただしそれは、統一インドとしての独立ではなく、ヒンドゥー教徒が多い インド と、イスラーム教徒が多い パキスタン に分かれての独立でした。

lecturer_avatar

1947年、インドとパキスタンは カシミール 地方の帰属をめぐって戦争を始めました( 第1次インド=パキスタン戦争 )。カシミール地方は、藩王はヒンドゥー教徒である一方、住民の多くはイスラーム教徒(ムスリム)という、複雑な事情を抱えた場所だったのです。

lecturer_avatar

1948年には、両教徒の融和を訴える ガンディー が暗殺される事件が発生。宗教をめぐる対立は、ますます加速していくことになりました。

「第1次~」見出し+地図+テキスト

lecturer_avatar

ちなみにインドは1974年に核実験を行い、世界で6番目の 核保有国 となりました。インドはパキスタンへの圧力を強め、両国の緊張はさらに高まっていきました。

バングラデシュ独立をめぐる争い

lecturer_avatar

戦後にインドと分離独立したパキスタンでは、全インド=ムスリム連盟の指導者 ジンナー が初代総督に就任しました。ちなみにパキスタンの領土は飛び地になっていて、インドの東側と西側に、東パキスタンと西パキスタンがそれぞれ成立していました。

lecturer_avatar

当初、東西パキスタンは同じ国家としてまとまっていましたが、やがて 東パキスタンが独立を主張 するようになりました。この動きをインドが支援し、1971年に 第3次インド=パキスタン戦争 が始まったのです。戦争の結果、東パキスタンは バングラデシュ として独立を果たしました。

地図のみ表示、書き込みアリ

lecturer_avatar

ちなみにパキスタンは1998年に核実験を行い、世界で7番目の 核保有国 となりました。こうして、対立するインドとパキスタンがどちらも核を保有することになったのです。21世紀の現在でも両国は対立を続けており、核戦争の勃発が危惧されています。

「第3次~」見出し+テキスト

Shinzato

この授業の先生

新里 将平 先生

「世界史を楽しく,わかりやすく教えたい!」をモットーにストーリー性のある授業展開で、歴史上の人物や国が当時何を考え、どう動いたかを感情を込めて伝える。

インドvsパキスタン
2
友達にシェアしよう!
Logo black
Register description
  • すべての授業の「要点まとめノート」「問題・解答」をPDF無料ダウンロードできる
  • 学校で使っている教科書にあわせて勉強できる
  • わからないところを質問できる

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

      この授業のポイント・問題を確認しよう

      アジア諸地域の紛争

      Logo black
      Register description

          会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

          Logo black
          Register description

              会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

              高校世界史B