高校世界史B

高校世界史B
5分で解ける!敗戦国ドイツの処分に関する問題

0
Movie size

5分で解ける!敗戦国ドイツの処分に関する問題

0

子どもの勉強から大人の学び直しまで
ハイクオリティーな授業が見放題

カンタン登録1分

この動画の問題と解説

練習

一緒に解いてみよう
下のカッコ内に入る語句を答えよう

ヴェルサイユ体制とワシントン体制1 練習 括弧空欄

解説

これでわかる!
練習の解説授業
lecturer_avatar

今回は敗戦国ドイツの処分について学習しました。
内容を確認していきましょう。

第一次世界大戦後の国際秩序を決めよう!

lecturer_avatar

第一次世界大戦後、戦争に勝利した連合国の代表が集まり パリ講和会議 が開催されました。パリ講和会議には敗戦国やソヴィエト=ロシアは招かれず、議論の主導権は米・英・仏の首脳が握りました。

lecturer_avatar

アメリカ大統領 ウッドロー=ウィルソン は、大戦中に自身が発表した 十四カ条(の平和原則) に基づく理想主義的な主張を展開しました。

lecturer_avatar

イギリス首相ロイド=ジョージは、戦前の国際的地位への復帰を目指しました。フランス首相 クレマンソー は、ドイツに対する厳しい制裁を主張しました。

ドイツに徹底した復讐を!

lecturer_avatar

各国の主張が飛び交い議論は紛糾しましたが、議論の末に敗戦国ドイツへの制裁をまとめた ヴェルサイユ条約 の内容が固まりました。

lecturer_avatar

ドイツはフランスとの国境である ラインラント の非武装化を受け入れることになり、さらに陸軍・海軍の大幅な制限など厳しい 軍備制限 が行われました。

lecturer_avatar

古くから領有を争っていた アルザス・ロレーヌ はフランスへ割譲することになり、巨額の 賠償金 を支払うことにもなりました。

lecturer_avatar

賠償金は現在の日本円に換算して約200兆円、とても敗戦直後の国に支払える金額ではありませんでした。この賠償金は、後にドイツ経済を圧迫する要因となりました。

答え
ヴェルサイユ体制とワシントン体制1 練習 答え
敗戦国ドイツの処分
0
友達にシェアしよう!
Logo black
Register description
  • すべての授業の「要点まとめノート」「問題・解答」をPDF無料ダウンロードできる
  • 学校で使っている教科書にあわせて勉強できる
  • わからないところを質問できる

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

      ヴェルサイユ体制とワシントン体制の練習

      この授業のポイント・問題を確認しよう

      ヴェルサイユ体制とワシントン体制

      Logo black
      Register description

          会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

          Logo black
          Register description

              会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

              高校世界史B