高校世界史B
高校世界史B
5分でわかる!イタリア統一後のトラブル!!

1
Movie size

5分でわかる!イタリア統一後のトラブル!!

1

子どもの勉強から大人の学び直しまで
ハイクオリティーな授業が見放題

カンタン登録1分

この動画の要点まとめ

ポイント

イタリア統一後のトラブル!!

高校世界史 19世紀欧米諸国(1)4 ポイント3 答え全部

これでわかる!

ポイントの解説授業

lecturer_avatar

ポイントの3つ目は、「未回収のイタリア」です。
ポイント2では、サルデーニャ王国首相 カヴール の活躍により、ついにイタリア統一が達成されました。ポイント3では、イタリア統一後に発生した「トラブル」について勉強します。

「未回収」のイタリア

lecturer_avatar

1861年、イタリア諸国・諸地域が統一されて イタリア王国 が成立しました。とはいえ、イタリア人の住む地域すべてが統一されたわけではありませんでした。 イタリア人が多く住むにもかかわらず、イタリア領になっていない地域 も残っていたのです。そういう地域をまとめて「 未回収のイタリア 」と呼びます。

トリエステと南チロル

lecturer_avatar

「未回収のイタリア」にあてはまるのが トリエステ南チロル という地域です。この2つはイタリア人が多く住むにもかかわらず オーストリア領のまま存続していました。

高校世界史 19世紀欧米諸国(1)4 ポイント3 答え全部

lecturer_avatar

トリエステと南チロルの領有をめぐって、このあとイタリアとオーストリアとの関係は悪化していくことになります。「未回収のイタリア」、しっかり覚えておきましょう。

Shinzato
この授業の先生

新里 将平 先生

「世界史を楽しく,わかりやすく教えたい!」をモットーにストーリー性のある授業展開で、歴史上の人物や国が当時何を考え、どう動いたかを感情を込めて伝える。

イタリア統一後のトラブル!!
1
友達にシェアしよう!
Logo black
Register description
  • すべての授業の「要点まとめノート」「問題・解答」をPDF無料ダウンロードできる
  • 学校で使っている教科書にあわせて勉強できる
  • わからないところを質問できる

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

      この授業のポイント・問題を確認しよう

      19世紀の欧米諸国(1) 英・仏・伊・独

      Logo black
      Register description

          会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

          Logo black
          Register description

              会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

              高校世界史B