高校化学基礎

高校化学基礎
5分で解ける!物質の変化(テスト8、第2問)に関する問題

3
Movie size

5分で解ける!物質の変化(テスト8、第2問)に関する問題

3

子どもの勉強から大人の学び直しまで
ハイクオリティーな授業が見放題

カンタン登録1分

この動画の問題と解説

問題

一緒に解いてみよう
演習2

高校 理科 化学基礎 物質の変化37 演習2 答えなし

解説

これでわかる!
問題の解説授業
lecturer_avatar

演習2です。
こちらは、下線がついている原子の酸化数を答える問題です。

酸化数のポイントは5つ、わかるところから計算していく

高校 理科 化学基礎 物質の変化37 演習2 答えなし

lecturer_avatar

順番に見ていきましょう。
ただし、一点だけ注意することがあります。
酸化数は必ず符号をつけて答えることになっています。
「-」だけでなく「+」も書く ようにしましょう。

lecturer_avatar

①H2のH
単体中の原子は 0 でしたね。
答えは、 0 です。

lecturer_avatar

②HClのCl
化合物中のHは+1でした。
また、電荷をもたない化合物全体での酸化数の総和は 0 でしたね。
あとは、0-1より、Clは -1 となります。
答えは、 -1 です。

lecturer_avatar

③H2O2のO
化合物中のHは +1 、電荷をもたない化合物全体での酸化数の総和は 0 でしたね。

lecturer_avatar

Oの酸化数をxとおくと、次のような式ができます。
 (+1)×2+x×2=0
 x=-1
つまり、Oの酸化数は -1 となります。

lecturer_avatar

これまで、「化合物中のOの酸化数は-2」と学習してきましたね。
過酸化水素のOは、この 例外 なのです。
出題されやすいので、注意しておきましょう。
答えは、 -1 です。

lecturer_avatar

④Fe3+のFe
単原子イオンは、イオンの電荷数でしたね。
Fe2O3全体の酸化数は、 +3 です。
つまり、Feの酸化数は、 +3 となります。

lecturer_avatar

⑤NH4+のN
多原子イオン全体での酸化数の総和はイオンの電荷でしたね。
NH4+の全体での酸化数の総和は +1 です。
Nの酸化数をyとして、式を立てて見ましょう。
 y+(+1)×4=+1
 y=-3
よって、答えは、 -3 です。

lecturer_avatar

⑥MnO4-のMn
多原子イオン全体での酸化数の総和はイオンの電荷と等しいのでしたね。
つまり、MnO4-の全体での酸化数の総和は -1 です。

lecturer_avatar

Mnの酸化数をzとして、式を立ててみましょう。
 z+(-2)×4=-1
 z=+7
よって、答えは、 +7 となります。

高校 理科 化学基礎 物質の変化37 演習2 答えあり
物質の変化(テスト8、第2問)
3
友達にシェアしよう!
Logo black
Register description
  • すべての授業の「要点まとめノート」「問題・解答」をPDF無料ダウンロードできる
  • 学校で使っている教科書にあわせて勉強できる
  • わからないところを質問できる

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

      高校化学基礎の問題

      この授業のポイント・問題を確認しよう

      物質の変化

      Logo black
      Register description

          会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

          酸化と還元

          Logo black
          Register description

              会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

              高校化学基礎

              高校化学基礎