中2数学

中2数学
5分で解ける!証明はハンバーガーだ2(中身の書き方のコツ)に関する問題

1
Movie size

5分で解ける!証明はハンバーガーだ2(中身の書き方のコツ)に関する問題

1

子どもの勉強から大人の学び直しまで
ハイクオリティーな授業が見放題

カンタン登録1分

この動画の問題と解説

練習

一緒に解いてみよう

中2 数学134 練習

解説

これでわかる!
練習の解説授業
lecturer_avatar

「証明」 の書き方をマスターしよう。
ポイントは次の通り。いよいよ、大事な「中身」の部分を書いていくよ。 根拠 の部分を 「~から」 と書くのがコツだよ。

POINT
中2 数学134 ポイント

問題文のヒントは「仮定」

lecturer_avatar

図形自体は、前回の授業の例題で見てきたものと同じだね。

lecturer_avatar

△ABCと△DCBについて、 等しい辺や角 を書いていこう。

lecturer_avatar

問題文に書いてあるヒントから、AB=DC、AC=DB が言えるんだよね。
このとき、証明の記述では、
「仮定」からAB=DC、AC=DB としよう。

lecturer_avatar

そして、BC=CBについては、
「共通」だからBC=CB と記述するんだ。

アルファベットの順番に注意!

lecturer_avatar

何度もくり返し言っているけれど、アルファベットの順番には注意しよう。
今は、 △ABC≡△DCB を証明しようとしているよ。
△ABCの辺BC と対応しているのは、 △DCBの辺CB だから、BC=CBと書こう。

答え
中2 数学134 練習の答え
証明はハンバーガーだ2(中身の書き方のコツ)
1
友達にシェアしよう!
Logo black
Register description
  • すべての授業の「要点まとめノート」「問題・解答」をPDF無料ダウンロードできる
  • 学校で使っている教科書にあわせて勉強できる
  • わからないところを質問できる

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。