中2数学

中2数学
5分で解ける!証明とは?に関する問題

398

5分で解ける!証明とは?に関する問題

398
難関大合格パーソナルプログラム難関大合格パーソナルプログラム

この動画の問題と解説

練習

一緒に解いてみよう

中2 数学132 練習

解説

これでわかる!
練習の解説授業

「証明」の書き方に慣れよう!

lecturer_avatar

穴うめ問題を解いて、 「証明」 のやり方に慣れよう。
ポイントは次の通り。頭の中で考えたことを文章にするんだけど、それには 決まった書き方のパターン があるから、これから少しずつ慣れていこう。

POINT
中2 数学132 ポイント

最初は頭の中で考えよう!

中2 数学132 練習

lecturer_avatar

△ABCと△DCBの合同を証明する問題だね。
問題文のヒントをみると、 AB=DC、AC=DB とあり、 2組の辺がそれぞれ等しい ことがわかったね。

lecturer_avatar

また 辺BC に注目すると、 共通 だ!
「3組の辺がそれぞれ等しい」から△ABC≡△DCB だとわかったよ。

lecturer_avatar

ただ証明問題は、わかるだけじゃだめなんだ。このように頭の中で考えたことを、正しく文章にしていく必要があるんだったね。

記述例をおってみよう

lecturer_avatar

それでは、練習の空欄にこれまで見てきた内容を穴埋めしていくと、次のようになるよ。

答え
中2 数学132 練習の答え
lecturer_avatar

証明の大体の流れは分かったかな?
書き方のコツは、次回以降の授業でひとつひとつおさえていくから、まずはざっと「証明はこんな書き方をするんだ~」と眺めておこう。

難関大合格パーソナルプログラム
証明とは?
398
友達にシェアしよう!
難関大合格パーソナルプログラム

この授業のポイント・問題を確認しよう

図形の性質と合同

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。
      ご利用のメールサービスで @try-it.jp からのメールの受信を許可して下さい。詳しくは
      こちらをご覧ください。

      合同と証明

      難関大合格パーソナルプログラム難関大合格パーソナルプログラム

      中2数学