中2数学

中2数学
5分で解ける!傾きと切片を利用するグラフの書き方に関する問題

37

5分で解ける!傾きと切片を利用するグラフの書き方に関する問題

37
オンラインLIVE夏期講習オンラインLIVE夏期講習

この動画の問題と解説

練習

一緒に解いてみよう

中2 数学110 練習

解説

これでわかる!
練習の解説授業
lecturer_avatar

「傾き」と「切片」をもとにグラフをかこう。
まずは 「切片」を使って、グラフとy軸の交点を求めよう
その後、 「傾き」を使って、グラフが通る点をもう1つ見つける んだ。

POINT
中2 数学110 ポイント

傾き1、切片-2のグラフ

中2 数学110 練習①

lecturer_avatar

1次関数の式はy=ax+bとおけるね。
傾きa=1、切片b=-2だからy=x-2だね。
点(0,-2)を通り、xが1進むとyが1進む直線のグラフをかこう。

①の答え
中2 数学110 練習①の答え

傾きが分数のときは工夫が必要

中2 数学110 練習②

lecturer_avatar

1次関数の式はy=ax+bとおけるね。
傾きa=-1/2、切片b=2だからy=-x/2+2だね。
点(0,2)を通り、xが1進むとyが-1/2進む直線のグラフをかこう。
ただし、分数だと正確に点を打つことが難しいよね。
そこで、 xが2進むと、yは-1進む と考えよう。

②の答え
中2 数学110 練習②の答え
オンラインLIVE夏期講習
傾きと切片を利用するグラフの書き方
37
友達にシェアしよう!
オンラインLIVE夏期講習

この授業のポイント・問題を確認しよう

1次関数

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。
      ご利用のメールサービスで @try-it.jp からのメールの受信を許可して下さい。詳しくは
      こちらをご覧ください。

      1次関数の式とグラフ

      オンラインLIVE夏期講習オンラインLIVE夏期講習

      中2数学