高校生物

高校生物
5分でわかる!伝導

9

5分でわかる!伝導

9
トライオンライントライオンライン

この動画の要点まとめ

ポイント

伝導

高校 生物 動物生理14 ポイント1 すべてうめる

これでわかる!
ポイントの解説授業
lecturer_avatar

今回は、伝導の特徴について見ていきましょう。

伝導:活動電流が両方向へ流れる

lecturer_avatar

神経細胞に刺激が加わると、どのような現象が起きたか覚えていますか?
刺激点にNa+が流入し、その箇所の膜電位が正に転じましたね。
この現象をとくに脱分極といいました。

lecturer_avatar

このとき、刺激点の膜電位は正ですが、両隣りの膜電位は負となっています。
すると、正から負の方向へ活動電流が流れました。
このように、同一神経細胞内で興奮が電気的に伝わっていくこと伝導です。

高校 生物 動物生理14 ポイント1 図のみ
lecturer_avatar

伝導では、活動電流が軸索の両端を目指して両方向へ流れていきました
これは、すべての神経細胞に共通している特徴です。

lecturer_avatar

しかし、神経細胞の種類によって伝導の様式やその速度は異なります
神経の種類を思い出しつつ、それぞれの神経の伝導の様式や速度の違いに注目していきましょう。

高校 生物 動物生理14 ポイント1 すべてうめる

この授業の先生

星野 賢哉 先生

高校時代に生物が苦手だった経験をいかし、苦手な生徒も興味をもてるように、生命現象を一つ一つ丁寧に紐解きながら、奥深さと面白さを解説する。

トライオンライン
伝導
9
友達にシェアしよう!
トライオンライン