高校日本史B

高校日本史B
5分でわかる!三木武夫内閣

7

5分でわかる!三木武夫内閣

7
オンラインLIVE夏期講習オンラインLIVE夏期講習

この動画の要点まとめ

ポイント

三木武夫内閣

現代14 単語3
現代14 ポイント3

これでわかる!
ポイントの解説授業
lecturer_avatar

続いて、三木武夫内閣について見ていきましょう。

田中角栄逮捕へ!「ロッキード事件」

現代14 ポイント3 すべて

lecturer_avatar

クリーンな政治を掲げて発足した三木武夫内閣ですが、前首相である田中角栄の金脈問題が尾を引くことになります。

lecturer_avatar

1976年には、自民党分裂が発生し、河野洋平らによる新自由クラブが結成されます。
これは、田中角栄の金脈問題に関して態度の甘い三木に対し、批判が高まったことがきっかけでした。
現在では新党結成は珍しくありませんが、当時としては異例のできごとでした。

lecturer_avatar

そして、最終的には1976年、ロッキード事件(航空機購入をめぐる贈収賄事件)が暴露され、田中角栄は逮捕されるに至りました。

この授業の先生

黒川 広貴 先生

「どこがテストに出るの?」「どうやって覚えたらいいの?」「どうしたら点数がとれるの?」という疑問に答え、着実に点数を伸ばすための授業を展開。

オンラインLIVE夏期講習
三木武夫内閣
7
友達にシェアしよう!
オンラインLIVE夏期講習