高校世界史B

高校世界史B
5分で解ける!アメリカ独立戦争に関する問題

0
Movie size

5分で解ける!アメリカ独立戦争に関する問題

0

子どもの勉強から大人の学び直しまで
ハイクオリティーな授業が見放題

カンタン登録1分

この動画の問題と解説

練習

一緒に解いてみよう
下のカッコ内に入る語句を答えよう

高校世界史 アメリカ世界の成立2 練習 括弧空欄

解説

これでわかる!
練習の解説授業
lecturer_avatar

今回はアメリカ独立戦争についての学習でした。
それでは、内容を確認していきましょう。

いよいよ衝突!13植民地の独立闘争

lecturer_avatar

イギリス本国との対立が深まる中、13植民地の人びとは フィラデルフィア に集まり 第1回大陸会議 を開催しました。

lecturer_avatar

1775年、イギリス本国軍と植民地軍が レキシントンの戦い で衝突し、いよいよ独立戦争がスタートしました。レキシントンの戦いの後、13植民地側は ワシントン を植民地軍総司令官に選びました。

lecturer_avatar

実は、独立戦争が始まった後も、13植民地の全ての人びとが独立を望んでいるわけではありませんでした。中にはイギリスによる支配を容認する人たちもいるなど、決して植民地側は一枚岩ではなかったのです。

lecturer_avatar

そこで、 トマス=ペイン は『 コモン=センス 』というパンフレットを著し、独立を求める人びとを鼓舞しました。また、 トマス=ジェファソン が起草した 独立宣言 も人びとの士気を高めました。

戦局の転機!アメリカの独立成功!

lecturer_avatar

植民地側の士気が高まったことに加え、独立戦争の戦局が大きく変わるきっかけとなった出来事がありました。当時フランスにいた駐仏大使 フランクリン が、フランスを始めヨーロッパの国々へアメリカ独立の支援を要請したのです。その結果オランダ・スペイン・フランスといった国々が植民地側を支援する形で参戦しました。

lecturer_avatar

また エカチェリーナ2世 の提唱で 武装中立同盟 が結成され、ロシアやポルトガルは中立を保つことを宣言しました。国際的に孤立していたイギリスにとって、これは痛手でした。

lecturer_avatar

そしていよいよ1781年、 ヨークタウンの戦い でアメリカ・フランス連合軍がイギリス軍に勝利し、独立戦争は13植民地側の勝利で終結しました。

答え
高校世界史 アメリカ世界の成立2 練習 答え入り
アメリカ独立戦争
0
友達にシェアしよう!
Logo black
Register description
  • すべての授業の「要点まとめノート」「問題・解答」をPDF無料ダウンロードできる
  • 学校で使っている教科書にあわせて勉強できる
  • わからないところを質問できる

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

      高校世界史Bの問題

      この授業のポイント・問題を確認しよう

      アメリカ世界の成立

      Logo black
      Register description

          会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

          Logo black
          Register description

              会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

              高校世界史B