高校世界史B
高校世界史B
5分で解ける!ヨーロッパに拡大するルネサンスに関する問題

0
Movie size

5分で解ける!ヨーロッパに拡大するルネサンスに関する問題

0

子どもの勉強から大人の学び直しまで
ハイクオリティーな授業が見放題

カンタン登録1分

この動画の問題と解説

練習
一緒に解いてみよう

下のカッコ内に入る語句を答えよう

高校世界史 ルネサンスと大航海時代3 練習 括弧空欄

解説
これでわかる!

練習の解説授業

lecturer_avatar

今回はヨーロッパに拡大するルネサンスについての学習でした。
それでは、内容を確認していきましょう。

ルネサンスが西ヨーロッパに拡大する!

lecturer_avatar

イタリアで始まったルネサンスはヨーロッパ各地に広まっていきました。各地で登場した作品名と作者の組合せをおさらいしましょう。

lecturer_avatar

ネーデルラント では『 愚神礼賛 』を著した エラスムス と、「 農民の踊り 」を描いた ブリューゲル を紹介しましたね。

lecturer_avatar

ドイツ では「 エラスムス像 」を描いた ホルバイン を紹介しました。ホルバインは人物にスポットライトをあて、当時は珍しかった 肖像画 を作成しました。

lecturer_avatar

スペイン では『 ドン=キホーテ 』を書いた セルバンテス を紹介しましたね。

lecturer_avatar

イギリス では『 ユートピア 』の中で架空の理想社会を描き上げた トマス=モア を紹介しました。

ルネサンスは発明の時代!?

lecturer_avatar

文学や美術の発展だけではありません。ルネサンスは発明と発見の時代でもありました。「 ルネサンス三大発明 」と呼ばれる 火薬・羅針盤・活版印刷 を紹介しました。これらは元々中国の から伝わった技術で、それらがルネサンス期に改良されたのです。

lecturer_avatar

活版印刷を改良したのは グーテンベルク でした。活版印刷が改良されたことは、後世に大きな影響を与えることになりました。その影響については、今後の授業で説明していきます。

lecturer_avatar

天文学の分野では、キリスト教勢力が信奉していた 天動説 と、天動説を否定し 地動説 を唱えた2人の人物を紹介しましたね。

lecturer_avatar

ポーランドの コペルニクス は、死の直前に地動説を発表しました。一方 ガリレオ=ガリレイ は教会の弾圧を恐れずに地動説を発表した結果、教会に捕まって自説を撤回されられることになりました。

答え
高校世界史 ルネサンスと大航海時代3 練習 答え入り
Shinzato
この授業の先生

新里 将平 先生

「世界史を楽しく,わかりやすく教えたい!」をモットーにストーリー性のある授業展開で、歴史上の人物や国が当時何を考え、どう動いたかを感情を込めて伝える。

ヨーロッパに拡大するルネサンス
0
友達にシェアしよう!
Logo black
Register description
  • すべての授業の「要点まとめノート」「問題・解答」をPDF無料ダウンロードできる
  • 学校で使っている教科書にあわせて勉強できる
  • わからないところを質問できる

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

      この授業のポイント・問題を確認しよう

      ルネサンスと大航海時代

      Logo black
      Register description

          会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

          Logo black
          Register description

              会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

              高校世界史B