高校世界史B

高校世界史B
5分でわかる!ルネサンスが西ヨーロッパに拡大する!

19
Movie size

5分でわかる!ルネサンスが西ヨーロッパに拡大する!

19

子どもの勉強から大人の学び直しまで
ハイクオリティーな授業が見放題

カンタン登録1分

この動画の要点まとめ

ポイント

ルネサンスが西ヨーロッパに拡大する!

高校世界史 ルネサンス3 ポイント1 答え全部

これでわかる!
ポイントの解説授業
lecturer_avatar

ルネサンスと大航海時代、第3回。
今回は「ヨーロッパに拡大するルネサンス」について学習します。

lecturer_avatar

ポイントの1つ目は「ヨーロッパ各地のルネサンス」です。
イタリアで始まったルネサンスは、やがてヨーロッパ各地に広がっていきます。ネーデルラントやドイツ、フランスなど、各地でさまざまな作品や思想が誕生することになります。その中には、後世の 宗教改革 につながる重要な思想もあったのです。ポイント1は、ヨーロッパ各地で誕生した作品や思想に注目します。

ネーデルラント

lecturer_avatar

はじめに注目するのは ネーデルラント です。ネーデルラントは、現在のオランダ、ベルギー、ルクセンブルクといった国がある地域にあたります。こちらを見てください。

北方ルネサンス(ネーデルラント)の項目

lecturer_avatar

ネーデルラントで活動した思想家に エラスムス がいます。彼は16世紀最大の人文主義者と言われ、著書『 愚神礼賛 』で聖職者や王を批判しました。

lecturer_avatar

エラスムスは、その活動にあたり 教会の保護を受けていませんでした。 そのため、イタリア=ルネサンスでは見られなかった教会批判を堂々と行えたのです。彼の思想は、後世の 宗教改革 のきっかけにもなりました。

lecturer_avatar

エラスムス以外にも、油絵を改良した ファン=アイク兄弟 や、「 農民の踊り 」を描いた ブリューゲル が有名です。

ドイツ

lecturer_avatar

ネーデルラントの次は ドイツ です。ドイツは当時 神聖ローマ帝国 と呼ばれていましたが、ここにもルネサンスの影響が及びます。こちらを見てください。

北方ルネサンス(ドイツ)の項目

lecturer_avatar

ドイツでは2人の人物を覚えてください。1人目は、宗教画で有名な デューラー 。もう1人は、肖像画で有名な ホルバイン です。

lecturer_avatar

ホルバインは「 エラスムス像 」などの肖像画を残しました。当時のヨーロッパでは 個人にスポットライトをあてた肖像画 は珍しかったのです。

フランス

lecturer_avatar

ドイツの次は フランス です。
こちらを見てください。

北方ルネサンス(フランス)の項目

lecturer_avatar

2人の人物を覚えてください。
ラブレーモンテーニュ です。

lecturer_avatar

ラブレーは『 ガルガンチュアとパンタグリュエル物語 』を著しました。長いタイトルですね!この作品は、2人の巨人を題材に 当時のフランス社会を面白おかしく風刺しています。

lecturer_avatar

モンテーニュは『 エセー 』を著しました。これはたくさんの随筆(エッセイ)が集まってできた作品です。

スペイン

lecturer_avatar

フランスの次は スペイン です。
こちらを見てください。

北方ルネサンス(スペイン)の項目

lecturer_avatar

覚えて欲しいのは1人だけ。小説『 ドン=キホーテ 』を書いた セルバンテス です。

lecturer_avatar

『ドン=キホーテ』は 最初の近代小説 と言われています。当時没落しつつあった 騎士 を題材に、当時の社会を批判した作品です。

イギリス

lecturer_avatar

最後に イギリス に注目します。
こちらを見てください。

北方ルネサンス(イギリス)の項目/右頁にまたがっていますが、できればトマスモアとシェークスピアの説明をチョーサーの下にくっつけてください

lecturer_avatar

3人の人物を覚えてください。
1人目は チョーサー です。
彼は『 カンタベリ物語 』を著し社会批判を行いました。

lecturer_avatar

2人目は トマス=モア です。
彼は『 ユートピア 』という作品でで 架空の理想社会 を描きました。

lecturer_avatar

3人目は、劇作家の シェークスピア です。
彼の作品のうち『 ハムレット 』『 リア王 』『 マクベス 』『 オセロー 』の4つは 4大悲劇 と呼ばれています。

lecturer_avatar

以上、イタリアから各地に広がったルネサンスの動きを紹介しました。たくさんの人名、作品名が出てきましたね。大変ですがしっかり覚えておきましょう。

Shinzato

この授業の先生

新里 将平 先生

「世界史を楽しく,わかりやすく教えたい!」をモットーにストーリー性のある授業展開で、歴史上の人物や国が当時何を考え、どう動いたかを感情を込めて伝える。

ルネサンスが西ヨーロッパに拡大する!
19
友達にシェアしよう!
Logo black
Register description
  • すべての授業の「要点まとめノート」「問題・解答」をPDF無料ダウンロードできる
  • 学校で使っている教科書にあわせて勉強できる
  • わからないところを質問できる

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

      この授業のポイント・問題を確認しよう

      ルネサンスと大航海時代

      Logo black
      Register description

          会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

          Logo black
          Register description

              会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

              高校世界史B