高校世界史B

高校世界史B
5分で解ける!前漢の時代に関する問題

5
Movie size

5分で解ける!前漢の時代に関する問題

5

子どもの勉強から大人の学び直しまで
ハイクオリティーな授業が見放題

カンタン登録1分

この動画の問題と解説

練習

一緒に解いてみよう
下のカッコ内に入る語句を答えよう

高校世界史 中国の古典文明4 練習 括弧空欄

解説

これでわかる!
練習の解説授業
lecturer_avatar

今回は前漢の時代についての学習でした。
それでは、内容を確認していきましょう。

秦の失敗を反省した統治

lecturer_avatar

最初の空欄には、前漢の建国者 高祖 が入ります。
そう、あの 劉邦 のことです。
皇帝としては「高祖」という名前で、歴史書に記されています。

lecturer_avatar

高祖は 郡国制 による地方統治を行いました。
これは 晋の郡県制と周の封建制をミックスしたような制度 でしたね。
しかし高祖の死後、皇帝の言うことを聞かない諸侯が登場します。
前漢の第6代皇帝に即位した 景帝 は、この状況に危機感を覚え、
諸侯の領土削減と抑圧を試みました。

lecturer_avatar

これに諸侯たちが反発し、 呉楚七国の乱 を起こしました。
反乱は鎮圧され、皇帝に逆らう諸侯はおさえつけられました。

武帝の国内政治

lecturer_avatar

先代の景帝は、郡県制と封建制を併用する 郡国制 を採用しましたが、
武帝 は実質的に 郡県制 による統治を行いました。

lecturer_avatar

郡県制を実施するためには、役人の数が今まで以上に必要になります。
そこで登場したのが 郷挙里選 です。
この方法によって役人を雇い、彼らに 儒学 を学ばせました。
儒学は 目上の人間への礼儀を重視する学問 なので、
皇帝に対して従順な役人が育ちました。

武帝の対外遠征!張騫が起こした奇跡

lecturer_avatar

武帝の対外遠征において、皆さんに絶対覚えて欲しい人物。
それが 張騫 (ちょうけん)です。
武帝は張騫を 大月氏 に派遣し、匈奴を倒すための同盟を結ぼうとします。
ところが、張騫は同盟の締結に失敗してしまいました。

lecturer_avatar

同盟締結は失敗したものの、張騫が道中で得た情報は、
前漢にとって非常に貴重でした。
彼が通った道のりは、 のちにシルクロードと呼ばれる重要な交易ルートになりました。

lecturer_avatar

同盟は結べなかったものの、武帝は軍隊を派遣して匈奴討伐に成功します。
匈奴討伐以外にも、ベトナム北部の 南越 や、
朝鮮半島に建国された 衛氏朝鮮 の征服にも成功しました。

答え
高校世界史 中国の古典文明4 練習 答え入り
前漢の時代
5
友達にシェアしよう!
Logo black
Register description
  • すべての授業の「要点まとめノート」「問題・解答」をPDF無料ダウンロードできる
  • 学校で使っている教科書にあわせて勉強できる
  • わからないところを質問できる

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。
      ご利用のメールサービスで @try-it.jp からのメールの受信を許可して下さい。詳しくは
      こちらをご覧ください。

      高校世界史Bの問題

      この授業のポイント・問題を確認しよう

      中国の古典文明

      Logo black
      Register description

          会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。
          ご利用のメールサービスで @try-it.jp からのメールの受信を許可して下さい。詳しくは
          こちらをご覧ください。

          Logo black
          Register description

              会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。
              ご利用のメールサービスで @try-it.jp からのメールの受信を許可して下さい。詳しくは
              こちらをご覧ください。

              高校世界史B