高校世界史B

高校世界史B
5分でわかる!豪族と宦官の台頭

42
Movie size

5分でわかる!豪族と宦官の台頭

42

子どもの勉強から大人の学び直しまで
ハイクオリティーな授業が見放題

カンタン登録1分

この動画の要点まとめ

ポイント

豪族と宦官の台頭

高校世界史 中国の古典文明5ポイント1 答え全部

これでわかる!
ポイントの解説授業
lecturer_avatar

中国の古典文明の5回目。
今回は「後漢の時代と漢代の文化」についての学習です。

lecturer_avatar

ポイントの1つ目は「豪族と宦官の台頭」です。
前回の授業では、前漢の皇帝 武帝 について学習しましたね。
彼の死後、前漢は 衰退期 を迎えることになります。
その理由は 武帝の対外遠征 にありました。

対外遠征の費用がかさみ、前漢は財政難に...

lecturer_avatar

武帝は積極的に対外遠征を行いました。
遠征を行うためには、武器や人を調達する必要があります。
遠征によって領土は増えましたが、たび重なる遠征の費用がかさみ、
前漢は財政難となったのです。

豪族、宦官、外戚の台頭

lecturer_avatar

財政が悪化する前漢を尻目に、
豪族宦官外戚 と呼ばれる人たちが台頭するようになります。
こちらを見てください。

高校世界史 中国の古典文明5ポイント1前半/前漢の衰退期(武帝の死後)の項目

lecturer_avatar

地方の実力者である 豪族 は、官僚職を独占し、
中央の政界にも影響を及ぼしました。
皇帝の世話役である 宦官 は、幼少期から皇帝に取り入ることで、
発言力を高めました。

lecturer_avatar

皇帝の奥さんの一族である 外戚 も、政治に口出しをするようになりました。
こうして前漢は次第に衰退していったのです。

前漢の外戚、王莽が前漢を滅ぼす!

高校世界史 中国の古典文明5ポイント1後半/新(8~23)の項目/答え入り

lecturer_avatar

力を増した外戚の中から、ついに 前漢を滅ぼす人物 が現われます。
それが 王莽 です。
彼はクーデタを起こして前漢を滅ぼし、長安を都とする 王朝を建てます。

豪族たちが反発し、赤眉の乱で新は滅亡!

lecturer_avatar

王莽は 周の時代の政治を理想とし、復古主義にもとづく政治を行いました。
さらに 土地の国有化 を進めようとし、豪族たちの反発を招きました。
どう考えても 時代錯誤な政治 をしたのです。

lecturer_avatar

彼の政治は早い段階から反発を招きました。
その反発が、紀元18年の 赤眉の乱 発生につながります。
農民や豪族が各地で挙兵し、新は15年足らずで滅亡しました。

Shinzato

この授業の先生

新里 将平 先生

「世界史を楽しく,わかりやすく教えたい!」をモットーにストーリー性のある授業展開で、歴史上の人物や国が当時何を考え、どう動いたかを感情を込めて伝える。

豪族と宦官の台頭
42
友達にシェアしよう!
Logo black
Register description
  • すべての授業の「要点まとめノート」「問題・解答」をPDF無料ダウンロードできる
  • 学校で使っている教科書にあわせて勉強できる
  • わからないところを質問できる

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。
      ご利用のメールサービスで @try-it.jp からのメールの受信を許可して下さい。詳しくは
      こちらをご覧ください。

      この授業のポイント・問題を確認しよう

      中国の古典文明

      Logo black
      Register description

          会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。
          ご利用のメールサービスで @try-it.jp からのメールの受信を許可して下さい。詳しくは
          こちらをご覧ください。

          Logo black
          Register description

              会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。
              ご利用のメールサービスで @try-it.jp からのメールの受信を許可して下さい。詳しくは
              こちらをご覧ください。

              高校世界史B