中3数学

中3数学
5分でわかる!因数分解の公式1 (x+a)(x-a)の逆

186

5分でわかる!因数分解の公式1 (x+a)(x-a)の逆

186
難関大合格パーソナルプログラム難関大合格パーソナルプログラム

この動画の要点まとめ

ポイント

(x+a)(x-a)の公式を巻き戻す

中3 数学172 ポイント

これでわかる!
ポイントの解説授業

(x+a)(x-a)の公式を思い出そう

lecturer_avatar

今回は、因数分解のパターンその1「 (x+a)(x-a)の公式の逆転 」をやろう。
(x+a)(x-a)のカッコを外すときの公式(展開公式)は覚えているかな?
そう、計算の楽なラッキーパターンだったよね。

復習(x+a)(x-a)の展開公式

(x+a)(x-a)=x2-a2

2乗ひく2乗のカタチになる!

因数分解して(x+a)(x-a)になるのは「2乗ひく2乗」

lecturer_avatar

因数分解は、式を巻き戻してかけ算の形にすることだから
2-a2という式を、(x+a)(x-a)の形に巻き戻す よ。
それが今日のポイント。

POINT
中3 数学172 ポイント
lecturer_avatar

解いていくコツは、 式が(2乗)-(2乗)の形になっていないかどうか見つける ことだよ。
(2乗)-(2乗) を見つけることができたら
  2-a2=(x+a)(x-a)
 という因数分解ができるんだ。

2-32を因数分解すると・・・

lecturer_avatar

例えば、x2-3^2という式の因数分解を考えよう。
「(xの2乗)ひく(3の2乗)」になっているから、
2-3^2=(x+3)(x-3)
に因数分解できるよね。

lecturer_avatar

実際に例題を解いて、「2乗ひく2乗」の因数分解に慣れていこう。

この授業の先生

今川 和哉 先生

どんなに数学がニガテな生徒でも「これだけ身につければ解ける」という超重要ポイントを、 中学生が覚えやすいフレーズとビジュアルで整理。難解に思える高校数学も、優しく丁寧な語り口で指導。

難関大合格パーソナルプログラム
因数分解の公式1 (x+a)(x-a)の逆
186
友達にシェアしよう!
難関大合格パーソナルプログラム