高校化学

高校化学
5分でわかる!ダニエル電池の極板での反応

0
Movie size

5分でわかる!ダニエル電池の極板での反応

0
春キャンペーン2019春キャンペーン2019

この動画の要点まとめ

ポイント

ダニエル電池の極板での反応

高校化学 化学反応とエネルギー14 ポイント2 答えあり

これでわかる!
ポイントの解説授業
lecturer_avatar

今回のテーマは、「ダニエル電池の極板での反応」です。

lecturer_avatar

みなさんは、 ダニエル電池のしくみ について学習してきました。
電池に関する問題を解くときには、 各極での反応 を書けるようになることが重要です。
負極・正極・全体の順に整理していきましょう。

負極の反応は、Zn→Zn2++2e-

高校化学 化学反応とエネルギー14 ポイント1 電池の図のみ

lecturer_avatar

まずは、 負極における反応 です。
負極とは、 電子を放出する 電極のことでしたね。
ダニエル電池の場合は、亜鉛板が負極です。
負極では、亜鉛が溶けて亜鉛イオンになり、電子を生じました。
  Zn→Zn2++2e-

正極の反応は、Cu2++2e-→Cu

高校化学 化学反応とエネルギー14 ポイント1 電池の図のみ

lecturer_avatar

次に、 正極における反応 です。
正極とは、 電子を受け取る 電極のことでした。
ダニエル電池の場合は、銅板が正極になります。
銅板では、硫酸銅水溶液の中の銅イオンが電子を受け取るのでしたね。
  Cu2++2e-→Cu

全反応式は、Zn+Cu2+→Zn2++Cu

高校化学 化学反応とエネルギー14 ポイント1 電池の図のみ

lecturer_avatar

正極・負極の反応式をまとめると、電池全体の反応を表すことができます。
これを 全反応式 といいます。
ダニエル電池の全反応式は、次のようになります。
  Zn+Cu2+→Zn2++Cu

高校化学 化学反応とエネルギー14 ポイント2 答えあり

lecturer_avatar

各極での反応を、式で表せるようにしておきましょう。

Igarashi

この授業の先生

五十嵐 健悟 先生

「目に見えない原子や分子をいかにリアルに想像してもらうか」にこだわり、身近な事例の写真や例え話を用いて授業を展開。テストによく出るポイントと覚え方のコツを丁寧におさえていく。

春キャンペーン2019
ダニエル電池の極板での反応
0
友達にシェアしよう!
春キャンペーン2019