高校化学基礎

高校化学基礎
5分でわかる!酸化数の増加量・減少量

18

5分でわかる!酸化数の増加量・減少量

18
オンライン個別指導塾オンライン個別指導塾

この動画の要点まとめ

ポイント

酸化数の増加量・減少量

高校 理科 化学基礎 物質の変化36 ポイント2 答え全部

これでわかる!
ポイントの解説授業
lecturer_avatar

今回のテーマは、「酸化数の増加量・減少量」です。

lecturer_avatar

酸化数について、もう一つ知っておくと便利なことがあります。

「酸化された原子における酸化数の増加量の総和」=「還元された原子における酸化数の減少量の総和」

lecturer_avatar

酸化銅と炭素の化学反応式を用いて、酸化数の増加量と減少量を見てみましょう。

高校 理科 化学基礎 物質の変化36 ポイント2 上の2行のみ

lecturer_avatar

左辺のCuの酸化数は+2なのに対して、反応後の右辺のCuの酸化数は0に減少しています。
Cuは2個あるので、合計で -4の減少 となっています。

lecturer_avatar

一方、左辺のCの酸化数は0なのに対して、反応後の右辺のCの酸化数は+4になっています。
つまり、 +4の増加 ですね。

lecturer_avatar

このように、反応全体としてみてみると、 酸化数の減少量と増加量は等しくなっている のです。

高校 理科 化学基礎 物質の変化36 ポイント2 ポイント以外すべて

lecturer_avatar

以上の内容を整理してみましょう。

lecturer_avatar

「酸化された原子における酸化数の増加量の総和」=「還元された原子における酸化数の減少量の総和」 ということになります。

高校 理科 化学基礎 物質の変化36 ポイント2 答え全部

この授業の先生

五十嵐 健悟 先生

「目に見えない原子や分子をいかにリアルに想像してもらうか」にこだわり、身近な事例の写真や例え話を用いて授業を展開。テストによく出るポイントと覚え方のコツを丁寧におさえていく。

オンライン個別指導塾
酸化数の増加量・減少量
18
友達にシェアしよう!
オンライン個別指導塾