高校英語文法

高校英語文法
5分で解ける!仮目的語のit(find it ~ to doなどのパターン)に関する問題

1
Movie size

5分で解ける!仮目的語のit(find it ~ to doなどのパターン)に関する問題

1

子どもの勉強から大人の学び直しまで
ハイクオリティーな授業が見放題

カンタン登録1分

この動画の問題と解説

練習

一緒に解いてみよう

高校英語文法 代名詞13・14の練習(1)(2) アイコンあり

解説

これでわかる!
練習の解説授業
lecturer_avatar

この問題を解くポイントは 「仮目的語のit(find it~to doなどのパターン)」をしっかり押さえる こと。

高校英語文法 代名詞13・14のポイント アイコンなし

foundで「わかる」

lecturer_avatar

では,さっそく問題を解いていこう。

高校英語文法 代名詞13・14の練習(1) アイコンなし

lecturer_avatar

(1)では find it (形容詞) to 動詞の原形の表現 が使われているね。
この表現は 「〜するのは形容詞とわかる」 という意味があったよ。

lecturer_avatar

そしてitが表すのはto以下だったよね。
だからまずto以下を訳してみると,to drive a car「車を運転すること」となるね。

lecturer_avatar

これを踏まえて最初から訳してみると,I found it easy to drive a car.「私は車を運転することが簡単だとわかった。」となるんだね。

(1)の答え
高校英語文法 代名詞13・14の練習(1)の答え アイコンなし

変えたい時にはmake!

lecturer_avatar

続いて,(2)を見てみよう。

高校英語文法 代名詞13・14の練習(2) アイコンなし

lecturer_avatar

(2)では,make it (形容詞) to 動詞の原形 の表現が使われているよ。
これは 「〜するのを形容詞にする」 という意味だったね。

lecturer_avatar

そしてitが表す部分はto get up earlyだから,「早起きすること」となるね。

lecturer_avatar

最初から訳すと,I make it a rule to get up early.「私は早起きすることをルールにする」となるよ。

lecturer_avatar

でもこれだと少し堅い印象を受けるから,より自然な訳になるように変えてみると,
「私は早起きすることにしている。
とすることができるよね。
つまり,
I make it a rule to~で「〜することにしている」
という意味表現になるんだね。

(2)の答え
高校英語文法 代名詞13・14の練習(2)の答え アイコンなし
仮目的語のit(find it ~ to doなどのパターン)
1
友達にシェアしよう!
Logo black
Register description
  • すべての授業の「要点まとめノート」「問題・解答」をPDF無料ダウンロードできる
  • 学校で使っている教科書にあわせて勉強できる
  • わからないところを質問できる

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。
      ご利用のメールサービスで @try-it.jp からのメールの受信を許可して下さい。詳しくは
      こちらをご覧ください。

      この授業のポイント・問題を確認しよう

      代名詞

      Logo black
      Register description

          会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。
          ご利用のメールサービスで @try-it.jp からのメールの受信を許可して下さい。詳しくは
          こちらをご覧ください。

          Logo black
          Register description

              会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。
              ご利用のメールサービスで @try-it.jp からのメールの受信を許可して下さい。詳しくは
              こちらをご覧ください。

              高校英語文法