中学公民

中学公民
5分で解ける!株式会社と株主の権利に関する問題

1
Movie size

5分で解ける!株式会社と株主の権利に関する問題

1
春キャンペーン2019春キャンペーン2019

この動画の問題と解説

練習

一緒に解いてみよう
下のカッコ内に入る語句を答えよう

中学公民30 練習3 かっこ空欄

解説

これでわかる!
練習の解説授業
lecturer_avatar

ポイント3で学習した内容を、問題を解いて確認しましょう。

株式を発行する会社のことを何という?

中学公民30 練習3、最初の2行のみ表示(株式会社の説明)かっこ空欄

lecturer_avatar

株式を発行し、得られた資金で設立された会社 を何と言いますか?
正解は 株式会社 ですね。
株式を購入した人 のことを何と言いますか?
こちらは 株主 でした。

株主の権利 2つの権利をおさえよう

中学公民30 練習3、次の2行(株主の権利~) かっこ空欄

lecturer_avatar

続いては 株主の権利 についての問題です。
授業では2つの権利を紹介しましたね。

lecturer_avatar

まずは1つ目、株主は利潤の一部を受け取ることができます。
これを 配当 と呼ぶのでしたね。
2つ目、株主はある「会議」に出席し、会社の経営について意見を述べたり質問したりすることができます。
この会議を 株主総会 といいます。

株式の売買が行われる場所を何という?

中学公民30 練習3、ラスト1行(証券取引所~) かっこ空欄

lecturer_avatar

最後の空欄です。
企業の発行した株式を売買する場所 を何と言いますか?
正解は 証券取引所 ですね。

答え
中学公民30 練習3 答え入り
春キャンペーン2019
株式会社と株主の権利
1
友達にシェアしよう!
春キャンペーン2019