中学公民

中学公民
5分で解ける!労働三法(労働基本法)に関する問題

1
Movie size

5分で解ける!労働三法(労働基本法)に関する問題

1

子どもの勉強から大人の学び直しまで
ハイクオリティーな授業が見放題

カンタン登録1分

この動画の問題と解説

練習

一緒に解いてみよう
下のカッコ内に入る語句を答えよう

中学公民32 練習1 かっこ空欄

解説

これでわかる!
練習の解説授業
lecturer_avatar

ポイント1で学習した内容を、問題を解いて確認しましょう。

労働時間や休日など、労働条件について最低基準を定めた法律といえば?

lecturer_avatar

まずは①の空欄です。
労働時間や休日など、労働条件について最低基準を定めた法律 といえば?
正解は 労働基準法 ですね。
労働基準法では 男女同一賃金 や、労働時間は 週40時間、1日8時間以内 といった決まりが定められています。

団結権を保護するために制定された法律は?

lecturer_avatar

続いて②の空欄です。
労働者の団結権の保護のために制定した法律 といえば?
正解は 労働組合法 ですね。

lecturer_avatar

労働基準法、労働組合法、そして 労働関係調整法 の3つを合わせて何と言いますか?
正解は 労働三法 、または 労働基本法 です。

答え
中学公民32 練習1 答え入り
労働三法(労働基本法)
1
友達にシェアしよう!
Logo black
Register description
  • すべての授業の「要点まとめノート」「問題・解答」をPDF無料ダウンロードできる
  • 学校で使っている教科書にあわせて勉強できる
  • わからないところを質問できる

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

      この授業のポイント・問題を確認しよう

      生産と金融

      Logo black
      Register description

          会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

          Logo black
          Register description

              会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

              中学公民