中学公民
中学公民
5分でわかる!自由権・精神の自由

9
Movie size

5分でわかる!自由権・精神の自由

9

子どもの勉強から大人の学び直しまで
ハイクオリティーな授業が見放題

カンタン登録1分

この動画の要点まとめ

ポイント

自由権 精神の自由 かつては信教の自由が認められなかったことも

中学公民9 ポイント2 答え入り

これでわかる!

ポイントの解説授業

lecturer_avatar

2つ目のポイントは、「精神の自由」です。
自由権の中でも、 精神の自由 について詳しく学習していきます。
こちらを見てください。

中学公民9 ポイント2 1、2の項目(上4行)のみ表示、答え入り

思想及び良心の自由、信教の自由

lecturer_avatar

最初に紹介するのは、 思想及び良心の自由 です。
これは ものごとを自由に考え、自分の良心に従う自由 です。
頭の中で考えるだけなら、何を考えてもいいということです。

lecturer_avatar

2つ目は 信教の自由 です。
これは、 どのような宗教を信じても、信じなくてもよい自由 です。
現在の日本では当たり前のように思うかもしれませんが、この自由が認められなかった時代もあったのです。
例えば、江戸時代にはキリスト教が禁止されていたこともあり、違反者は処罰されました。

中学公民9 ポイント2 1、2の項目(上4行)のみ表示、答え入り

集会・結社・表現の自由、学問の自由

lecturer_avatar

続いて、 集会・結社・表現の自由学問の自由 を紹介します。
こちらを見てください。

中学公民9 ポイント2 3、4の項目(下4行)のみ表示、答え入り

lecturer_avatar

集会・結社・表現の自由 は、 同じ考えの人が集まり、団体をつくり、自分の意見を述べたり発表したりできる自由 のことです。
しかし、どんな表現でも許されるわけではありません。 
表現の自由も他の自由権と同様に、 公共の福祉によって制限されます。
例えば道路に落書きをすると、自分はよくても他の人が困りますよね?
他人に迷惑をかける行為は 公共の福祉に反している といえ、表現の自由に当てはまらないと考えられるのです。

lecturer_avatar

最後が 学問の自由 です。
大学で研究や学問をし、発表することができる権利 です。

中学公民9 ポイント2 3、4の項目(下4行)のみ表示、答え入り

lecturer_avatar

精神の自由を4種類紹介しました。
それぞれの内容をしっかり覚えておきましょう。

Matsumoto
この授業の先生

松本 亘正 先生

歴史や地理を暗記科目ととらえず、感動と発見がふんだんに盛り込まれたストーリーで展開して魅了。 ときにクスリと笑わせる軽妙な語り口にも定評があり、「勉強ってこんなに楽しかったの!?」と心動かされる子供たちが多数。

自由権・精神の自由
9
友達にシェアしよう!
Logo black
Register description
  • すべての授業の「要点まとめノート」「問題・解答」をPDF無料ダウンロードできる
  • 学校で使っている教科書にあわせて勉強できる
  • わからないところを質問できる

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。