中学公民
中学公民
5分でわかる!平等権・生まれや民族による差別

18
Movie size

5分でわかる!平等権・生まれや民族による差別

18

子どもの勉強から大人の学び直しまで
ハイクオリティーな授業が見放題

カンタン登録1分

この動画の要点まとめ

ポイント

平等権 生まれや人種、民族による差別をなくす

中学公民9 ポイント1 答え入り

これでわかる!

ポイントの解説授業

lecturer_avatar

1つ目のポイントは、「生まれや民族による差別」です。
生まれや人種、民族による差別を受けない権利を平等権といいます。
生まれによる差別、民族による差別とはいったいどのような差別なのでしょうか?
こちらを見てください。

中学公民9 ポイント1 答え入り

生まれによる差別 全国水平社が結成される

lecturer_avatar

かつて日本には身分制度がありました。
江戸時代には士農工商という身分があり、その下にえた・ひにんと呼ばれ差別されていた身分があったのです。
かつて差別をうけていた人たちが集まって暮らす集落や地域は 部落 と呼ばれ、差別の対象になってきました。
現在でも部落出身の人は、結婚するときや会社に就職するときなどに、出身地を理由に差別されることがあるのです。

lecturer_avatar

1922年には、京都で 全国水平社 という組織が結成されました。
全国から部落差別を撤廃する ことを目的とした組織です。
ただ、全国水平社の活動にもかかわらず、部落差別は現在でも根強く残っています。

中学公民9 ポイント1 答え入り

民族による差別 アイヌ文化振興法を制定

lecturer_avatar

次に 民族による差別 について説明していきます。
日本で暮らす国外出身の人たちなどに対する差別です。

lecturer_avatar

日本に古くから住んでいる 在日韓国人や朝鮮人 に対して、差別的な言葉を投げかける人たちがいます。
まさに民族による差別です。
平等権の考えのもと、こうした差別を撤廃しようとする動きが見られます。
例えば、北海道の先住民族である アイヌ民族 に対して、 アイヌ文化振興法 という法律が制定されました。
アイヌ文化を振興し、アイヌの伝統を尊重する ことを目的とした法律です。

中学公民9 ポイント1 答え入り

lecturer_avatar

部落差別撤廃のため、全国水平社が結成されたこと。
民族差別撤廃の動きの1つとして、アイヌ文化振興法が制定されたことをおさえておきましょう。

Matsumoto
この授業の先生

松本 亘正 先生

歴史や地理を暗記科目ととらえず、感動と発見がふんだんに盛り込まれたストーリーで展開して魅了。 ときにクスリと笑わせる軽妙な語り口にも定評があり、「勉強ってこんなに楽しかったの!?」と心動かされる子供たちが多数。

平等権・生まれや民族による差別
18
友達にシェアしよう!
Logo black
Register description
  • すべての授業の「要点まとめノート」「問題・解答」をPDF無料ダウンロードできる
  • 学校で使っている教科書にあわせて勉強できる
  • わからないところを質問できる

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。