中1理科

中1理科
5分で解ける!光の入射角と屈折角に関する問題

12
Movie size

5分で解ける!光の入射角と屈折角に関する問題

12
春キャンペーン2019春キャンペーン2019

この動画の問題と解説

練習

一緒に解いてみよう

中1 理科物理3 練習1 答えなし

解説

これでわかる!
練習の解説授業
lecturer_avatar

練習1は、入射角と屈折角をテーマにした問題です。

垂線を引いて、屈折する前の角度が入射角、屈折した後の角度が屈折角

中1 理科物理3 練習1 (1)(2)のみ

lecturer_avatar

(1)の図は、空気から水に向かって光を当てた様子を表しています。
このときの入射角と屈折角を描き込む問題ですね。
まずは、空気と水の境に対して垂直な線を描きます。
その線を基準にして、 光が入るときのずれを表すのが入射角 です。
それに対して、 光が出るときのずれを表すのが屈折角 です。

lecturer_avatar

(2)の図は、ガラスから空気に向かって光を当てたようすを表していますね。
このときの入射角と屈折角を描き込む問題です。
(1)のときと同じように、まずは垂線を引きましょう。
あとは 光が入るときのずれが入射角光が出るときのずれが屈折角 です。

光が完全に反射するのが全反射

中1 理科物理3 練習1 (3)のみ

lecturer_avatar

入射角を大きくしていくと、光が空気中に出ていかなくなります。
(3)は、この現象を何というか答える問題です。
完全に光がはね返るということから 全反射 といいました。
光ファイバーに使われている現象でしたね。

答え
中1 理科物理3 練習1 答え入り
春キャンペーン2019
光の入射角と屈折角
12
友達にシェアしよう!
春キャンペーン2019

この授業のポイント・問題を確認しよう

光・音・力

Logo black
Register description

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

      光の性質

      春キャンペーン2019春キャンペーン2019

      中1理科