中3数学

中3数学
5分で解ける!三角形の相似条件3(2つの角)に関する問題

7

5分で解ける!三角形の相似条件3(2つの角)に関する問題

7
難関大合格パーソナルプログラム難関大合格パーソナルプログラム

この動画の問題と解説

例題

一緒に解いてみよう

中3 数学223 例題

解説

これでわかる!
例題の解説授業

3つめの「相似条件」をマスターしよう

lecturer_avatar

「相似条件」 に関する問題だね。
ポイントは以下の通りだよ。 2組の角がそれぞれ等しい かどうか、調べていこう。

POINT
中3 数学223 ポイント

角度に注目しよう!

lecturer_avatar

4つの三角形は、辺についてまったく情報がないけれど、どれも 2組の角 についてわかっているね。

lecturer_avatar

まず△ABCと△JKLについては、60°と50°で、 2組の角がそれぞれ等しい ことがわかるね。(アルファベットの順番は、あとで考えることにするよ)

lecturer_avatar

△DEFと△GHIは、∠D=∠H=100° となって、1組の角が等しい。けれども、もう1組は∠E=30°、∠I=50°で等しくないね。

lecturer_avatar

でも、本当に等しいのは1組の角だけかな?三角形の内角の和が180°であることを考え、 書かれていない∠Fと∠Gの大きさを計算 してみよう。

lecturer_avatar

すると∠F=∠I=50°、∠E=∠G=30°であることがわかるんだ。

lecturer_avatar

相似になる三角形の組み合わせが分かったら、あとは今まで通りだよ。点と点が正しく対応するよう、 アルファベットの順番 に気をつけて、答えを書こう。

答え
中3 数学223 例題の答え
難関大合格パーソナルプログラム
三角形の相似条件3(2つの角)
7
友達にシェアしよう!
難関大合格パーソナルプログラム

この授業のポイント・問題を確認しよう

図形と相似

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。
      ご利用のメールサービスで @try-it.jp からのメールの受信を許可して下さい。詳しくは
      こちらをご覧ください。

      図形の相似

      難関大合格パーソナルプログラム難関大合格パーソナルプログラム

      中3数学