高校世界史B

高校世界史B
5分で解ける!冷戦の始まりに関する問題

13

5分で解ける!冷戦の始まりに関する問題

13
オンラインLIVE夏期講習オンラインLIVE夏期講習

この動画の問題と解説

練習

一緒に解いてみよう
下のカッコ内に入る語句を答えよう

米ソ冷戦の時代2 練習 括弧空欄

解説

これでわかる!
練習の解説授業
lecturer_avatar

今回は冷戦の始まりについて学習しました。
内容を確認していきましょう。

アメリカの対ソ封じ込め政策とは?

lecturer_avatar

東欧諸国で勢力を伸ばすソ連を警戒し、アメリカのトルーマン大統領は トルーマン=ドクトリン を表明。ギリシアやトルコを援助し、両国の共産主義化を阻止しようとしました。

lecturer_avatar

アメリカの国務長官マーシャルは マーシャル=プラン (ヨーロッパ経済復興援助計画)を発表し、全ヨーロッパの国々に対し経済援助を行うことを表明しました。

lecturer_avatar

ソ連や東欧諸国はマーシャル=プランの受け入れを拒否。各国の共産党の連携を目的にした コミンフォルム (共産党情報局)を結成しました。

lecturer_avatar

指導者ティトーのもとで独自路線をつらぬく ユーゴスラヴィア は、ソ連と対立し、途中でコミンフォルムから除名されました。

資本主義陣営に衝撃はしる!!

lecturer_avatar

1948年2月に発生した チェコスロヴァキア=クーデタ は、資本主義陣営に衝撃を与えました。もともと資本主義陣営だったチェコスロヴァキアで共産党がクーデタを起こし、共産党政権が発足したのです。

lecturer_avatar

これを警戒した西側諸国は 西ヨーロッパ連合条約(ブリュッセル条約) を締結。軍事同盟を結び、自国でクーデタが発生することを防ごうとしました。

答え
米ソ冷戦の時代2 練習 答え入り
オンラインLIVE夏期講習
冷戦の始まり
13
友達にシェアしよう!
オンラインLIVE夏期講習

高校世界史Bの問題

この授業のポイント・問題を確認しよう

米ソ冷戦の時代

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。
      ご利用のメールサービスで @try-it.jp からのメールの受信を許可して下さい。詳しくは
      こちらをご覧ください。

      オンラインLIVE夏期講習オンラインLIVE夏期講習

      高校世界史B