高校化学

高校化学
5分でわかる!官能基による決定

1
Movie size

5分でわかる!官能基による決定

1

子どもの勉強から大人の学び直しまで
ハイクオリティーな授業が見放題

カンタン登録1分

この動画の要点まとめ

ポイント

構造式の決定手順

高校 化学 5章 1節 10 2 官能基による決定

これでわかる!
ポイントの解説授業
lecturer_avatar

今回のテーマは、「官能基による決定」です。

lecturer_avatar

前回まで、純粋な物質から分子式を求めるまでの流れを学習してきました。
いよいよ、最後の段階、構造式の決定に入っていきます。

問題文から官能基を予測できる

lecturer_avatar

構造式の決定方法には、大きく2種類ありますが、今回は一つ目の方法を紹介します。
官能基に注目して、構造式を決定してみましょう。

高校 化学 5章 1節 10 1 構造式の決定手順のチャート

OHがあればエタノール

lecturer_avatar

今、分子式がC2H6Oの有機化合物があったとします。
これだけの情報だと、色々な構造式が考えられますよね。
しかし、問題文の中に、ヒドロキシ基-OHを含むという条件があったら、どうでしょうか?
構造式の中に、「-OH」がなければなりませんね。
すると、図の左下のように、エタノールの構造式をつくることができます。

高校 化学 5章 1節 10 1 構造式の決定手順のチャート

OHがなければジエチルエーテル

lecturer_avatar

逆に、ヒドロキシ基-OHを含まないという条件があったら、どうでしょうか?
「-OH」を含まないとはいっても、どこかにHと結びつかない「O」が含まれているはずです。
すると、 エーテル結合-O- のような構造が考えられますね。
よって、この場合は、図の右下のように、ジメチルエーテルに特定できます。

lecturer_avatar

このように、問題文から官能基を予測し、構造式を決定することができるわけです。

高校 化学 5章 1節 10 2 官能基による決定

Igarashi

この授業の先生

五十嵐 健悟 先生

「目に見えない原子や分子をいかにリアルに想像してもらうか」にこだわり、身近な事例の写真や例え話を用いて授業を展開。テストによく出るポイントと覚え方のコツを丁寧におさえていく。

官能基による決定
1
友達にシェアしよう!
Logo black
Register description
  • すべての授業の「要点まとめノート」「問題・解答」をPDF無料ダウンロードできる
  • 学校で使っている教科書にあわせて勉強できる
  • わからないところを質問できる

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

      この授業のポイント・問題を確認しよう

      有機化合物

      Logo black
      Register description

          会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

          有機化合物の特徴と構造

          Logo black
          Register description

              会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

              高校化学