高校化学

高校化学
5分でわかる!陽極における反応②

9

5分でわかる!陽極における反応②

9
オンラインLIVE夏期講習オンラインLIVE夏期講習

この動画の要点まとめ

ポイント

陽極における反応②

高校化学 化学反応とエネルギー19 ポイント2 答えあり

これでわかる!
ポイントの解説授業
lecturer_avatar

今回のテーマは、「陽極における反応②」です。

lecturer_avatar

前回から、電気分解の 陽極における反応 を学習しています。
これまでは、酸と反応しにくい白金Ptを電極に使っていましたね。
C,Pt,Auの場合 は、陽極が水溶液中のイオンから電子を奪うことになりました。
ハロゲン化物イオンが含まれていれば ハロゲン 、そうでなければ 酸素 が発生するのでしたね。

lecturer_avatar

今回は、 陽極がC,Pt,Au以外の場合 を考えていきます。

陽極がC,Pt,Au以外の場合、金属が溶け出す

lecturer_avatar

次の図を見て下さい。

高校化学 化学反応とエネルギー19 ポイント2 図のみ

lecturer_avatar

電極が C,Pt,AuではなくCu になっていますね。
水溶液は 硫酸銅水溶液CuSO4aq です。
この場合、電子はどこからやってくるのでしょうか?

lecturer_avatar

実は、陰極のCuが溶けて 銅イオンCu2+ になることで、電子を放出するのです。
その反応は、次のように表されます。
  Cu→Cu2++2e-

高校化学 化学反応とエネルギー19 ポイント2 図のみ

硫酸イオンSO42-や硝酸イオンNO3-は電気分解に関与しない

lecturer_avatar

ちなみに、水溶液中には、硫酸イオンSO42-が陰イオンとして存在しています。
この硫酸イオンから電子を奪うこともできそうですが、そうはいきません。
電気分解のルールとして、 硫酸イオンSO42-や硝酸イオンNO3-は電気分解に関与しない というものがあります。
このポイントを覚えておくと、反応する物質を考えるのが楽になります。

lecturer_avatar

以上の内容をまとめると、次のようになります。
陽極がC,Pt,Au以外の場合、金属が溶け出す ことになります。

高校化学 化学反応とエネルギー19 ポイント2 答えあり

lecturer_avatar

今回と前回で学習したように、陽極における反応は3パターンあります。
きちんと整理しておきましょう。

この授業の先生

五十嵐 健悟 先生

「目に見えない原子や分子をいかにリアルに想像してもらうか」にこだわり、身近な事例の写真や例え話を用いて授業を展開。テストによく出るポイントと覚え方のコツを丁寧におさえていく。

オンラインLIVE夏期講習
陽極における反応②
9
友達にシェアしよう!
オンラインLIVE夏期講習