高校数学Ⅱ

高校数学Ⅱ
5分でわかる!a^(1/n) の約束と指数の拡張

27

5分でわかる!a^(1/n) の約束と指数の拡張

27
難関大合格パーソナルプログラム難関大合格パーソナルプログラム

この動画の要点まとめ

ポイント

a^1/n^の約束と指数の拡張

高校数学Ⅱ 指数関数・対数関数4 ポイント

これでわかる!
ポイントの解説授業

指数が分数の時の表し方は?

lecturer_avatar

今回のテーマは「a1/nの約束と指数の拡張」です。
これまで学習してきた指数の値は 整数だけ でしたね。今回は新しく 指数が分数の時 はどうなるかを学習していきましょう。

lecturer_avatar

a1/nはa>0,nを2以上の整数とする時、 n√a と表すことができます。

lecturer_avatar

指数がマイナスの分数になった時も同様に考えます。
逆数をとって 1/n√a と約束することを覚えておきましょう。

かけ算、割り算などの計算公式は同じ

lecturer_avatar

では次に、分数の入った指数の計算法則について見て行きましょう。a>0,b>0とし r,sは有理数とする とき以下の計算法則が成り立ちます。

POINT
高校数学Ⅱ 指数関数・対数関数4 ポイント
lecturer_avatar

中学数学や数学Ⅰで学習した指数の計算法則と全く同じ ですね。①~④の公式を使って、実際に問題を解いていきましょう。

この授業の先生

浅見 尚 先生

センター試験数学から難関大理系数学まで幅広い著書もあり、現在は私立高等学校でも 受験数学を指導しており、大学受験数学のスペシャリストです。

難関大合格パーソナルプログラム
a^(1/n) の約束と指数の拡張
27
友達にシェアしよう!
難関大合格パーソナルプログラム