高校数学Ⅱ

高校数学Ⅱ
5分で解ける!角の拡張(角を位置で見る!)に関する問題

8

5分で解ける!角の拡張(角を位置で見る!)に関する問題

8
オンライン個別指導塾オンライン個別指導塾

この動画の問題と解説

例題

一緒に解いてみよう

高校数学Ⅱ 三角関数2 例題

解説

これでわかる!
例題の解説授業
lecturer_avatar

マイナスの角度や、360°を超える角度について、動径を図示する問題です。
円を使って考えるのがポイントでした。

POINT
高校数学Ⅱ 三角関数2 ポイント

「動径=動く半径」を図示しよう

高校数学Ⅱ 三角関数2 例題

lecturer_avatar

まずはスタートラインのx軸の正の部分の 始線 を定めましょう。
(1)の-135°は 負の角 なので逆回転していきますね。
(2)の-240°も逆回転したところが答えとなります。
(3)の420°は始線から420°だけ回転したところが答えです。一周が360°なので、 一周して更に60° 進んだところが答えとなります。
(4)の問題の750°は始線から750°だけ回転したところが答えです。一周が360度なので今回は 2周 できますね。 2周すると720°なので更に30° いったところが答えとなります。

答え
高校数学Ⅱ 三角関数2 例題 答え
オンライン個別指導塾
角の拡張(角を位置で見る!)
8
友達にシェアしよう!
オンライン個別指導塾

この授業のポイント・問題を確認しよう

三角関数

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。
      ご利用のメールサービスで @try-it.jp からのメールの受信を許可して下さい。詳しくは
      こちらをご覧ください。

      角の拡張

      オンライン個別指導塾オンライン個別指導塾

      高校数学Ⅱ