高校数学Ⅰ

高校数学Ⅰ
5分でわかる!「分散」とは?

17
Movie size

5分でわかる!「分散」とは?

17
春キャンペーン2019春キャンペーン2019

この動画の要点まとめ

ポイント

「分散」とは?

高校数学Ⅰ データ分析10 ポイント

これでわかる!
ポイントの解説授業

データ分析に大事な「散らばりの度合い」!

lecturer_avatar

今回は 「分散」 について学習しよう。
「分散」とは、 データの散らばりの度合いを示す指標 のひとつだよ。こんなデータの例を見てみよう。

lecturer_avatar

A:100点、0点
B:50点、50点

lecturer_avatar

AとBは、全く内容の異なるデータの集まりだね。でも、AもBも、平均値は50点、中央値も50点と、同じ値が出てきてしまうよ。データについて考えるときには、平均値や中央値のような値だけでなく、データが「どれだけ散らばっているか」、つまり、 「散らばりの度合い」 を考えることが重要なんだ。

lecturer_avatar

今回紹介する 「分散」 は、 「散らばりの度合いを表す値」 だよ。特に、 全てのデータを使って散らばりの度合いを表せる という点に特徴があるんだ。

POINT
高校数学Ⅰ データ分析10 ポイント

「全てのデータ」を使った分析!

lecturer_avatar

「分散」を求めるときは、まず 「各データ」から「平均値」をひいて、2乗する 。そして、それらを 合計する よ。さらに、その合計した値を、 全体の人数で割る んだ。

lecturer_avatar

こうして全てのデータを用いることで、かなり正確に、ばらつきの度合いを数値化することができるんだよ。また、「分散」は、数式では 「S2 と表されることも押さえておこう。

POINT
高校数学Ⅰ データ分析10 ポイント
Imagawa

この授業の先生

今川 和哉 先生

どんなに数学がニガテな生徒でも「これだけ身につければ解ける」という超重要ポイントを、 中学生が覚えやすいフレーズとビジュアルで整理。難解に思える高校数学も、優しく丁寧な語り口で指導。

春キャンペーン2019
「分散」とは?
17
友達にシェアしよう!
春キャンペーン2019