高校英語文法

高校英語文法
5分でわかる!「できるだけ~」の表現

6
Movie size

5分でわかる!「できるだけ~」の表現

6

子どもの勉強から大人の学び直しまで
ハイクオリティーな授業が見放題

カンタン登録1分

この動画の要点まとめ

ポイント

「できるだけ〜」の表現

高校英語文法 比較35・36のポイント アイコンあり

これでわかる!
ポイントの解説授業

「できるだけ〜」もas~asで表せる!

lecturer_avatar

今回のテーマは 「できるだけ〜」の表現 についてです。
よく見る 熟語表現 なんだけど、「 比較の 熟語表現」として、改めて考えてみよう。
例題は、こちら。

高校英語文法 比較35・36の例題(1)(2) アイコンあり

lecturer_avatar

下線に英語を補う問題だよ。

lecturer_avatar

下線の前の部分を見てみると、
(1)Go to the station「駅にむかって」、
(2)You should read ~「~を読むべきだ」とあるよ。

lecturer_avatar

下線以降の部分で、
(1)「 できるだけ 早く」、
(2)「 できるだけ 多くの本」を表したいんだけど、
「できるだけ~」 は、どう表現したら良いかな。

lecturer_avatar

今回のポイントで、確認していこう。

高校英語文法 比較35・36のポイント アイコンなし

lecturer_avatar

as ~ as possible や、
as ~ as 主語 can の形で、
「できるだけ~」 という意味を表すことができるよ。

lecturer_avatar

例文を見てみよう。
Please come here as soon as possible .
Please come here as soon as you can .
どちらも同じ、「 できるだけ早く こちらに来てください。」という意味だよ。

lecturer_avatar

as~as…は、「…と同じくらい~」 という表現だったよね。
「できるだけ~」の表現では …の部分に、
possibleや、主語+can「できる」がきている
んだ。

lecturer_avatar

それじゃあ、問題に戻ってみよう。

高校英語文法 比較35・36の例題(1) アイコンなし

lecturer_avatar

「できるだけ早く」という表現を考えよう。

lecturer_avatar

「できるだけ~」 は、
as~as possibleや、as~as 主語+can の形で表現することができるんだったね。

lecturer_avatar

ここでは、下線の後ろにpossibleがきているから、
as~as possible の形を使おう。

lecturer_avatar

「早く」はsoonで表せるから、
「できるだけ早く」は、as soon as possible となるね。

lecturer_avatar

この as soon as possible「できるだけ早く」 は、とてもよく使われる慣用表現。
実際の手紙やメールの中では a.s.a.p と略して使うこともあるよ。

(1)の答え
高校英語文法 比較35・36の例題(1) 答え入り アイコンなし
lecturer_avatar

次に(2)を見ていこう。

高校英語文法 比較35・36の例題(2) アイコンなし

lecturer_avatar

(2)では「できるだけ多くの本」という表現を考えるよ。

lecturer_avatar

「できるだけ~」 は、
as~as possibleや、as~as 主語+can の形で表現できるね。

lecturer_avatar

ここでは、下線の後ろにyou canがきているから、
as~as 主語+can の形を使おう。

lecturer_avatar

「多くの本」はmany booksと表せるね。
「できるだけ多くの本」 は、
many booksをasとasで挟んで、
as many books as you canと表そう。

lecturer_avatar

manyだけでなく、many booksという「形容詞を含む意味のカタマリ」ごと、asとasではさむのがポイントだよ。

(2)の答え
高校英語文法 比較35・36の例題(3) 答え入り アイコンなし
lecturer_avatar

as ~ as possible や、
as ~ as 主語 can の形で、
「できるだけ~」 という意味を表すことができるよ。
どちらも同じ意味だから、言い換えて表現できるように押さえておこう。

Kimura

この授業の先生

木村 智光 先生

テンポの良い解説で、難しい用語を使わずに、高校英語の要諦をわかりやすく指導します。 定期テストに出やすい英文法の問題パターンを研究し、授業ではそのポイントが随所にちりばめられています。

「できるだけ~」の表現
6
友達にシェアしよう!
Logo black
Register description
  • すべての授業の「要点まとめノート」「問題・解答」をPDF無料ダウンロードできる
  • 学校で使っている教科書にあわせて勉強できる
  • わからないところを質問できる

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。
      メール受信に関するお問い合わせが増えております。メールが届かない場合は
      こちらをご覧ください。

      この授業のポイント・問題を確認しよう

      比較

      Logo black
      Register description

          会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。
          メール受信に関するお問い合わせが増えております。メールが届かない場合は
          こちらをご覧ください。

          Logo black
          Register description

              会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。
              メール受信に関するお問い合わせが増えております。メールが届かない場合は
              こちらをご覧ください。

              高校英語文法