高校英語文法

高校英語文法
5分でわかる!「同じくらい~(as ~ as)」 の表現

17
Movie size

5分でわかる!「同じくらい~(as ~ as)」 の表現

17

子どもの勉強から大人の学び直しまで
ハイクオリティーな授業が見放題

カンタン登録1分

この動画の要点まとめ

ポイント

「同じくらい〜(as~as)」の表現

高校英語文法 比較27・28のポイント アイコンあり

これでわかる!
ポイントの解説授業

as で「意味のカタマリ」をはさむ!

lecturer_avatar

今回のテーマは 「同じくらい〜(as~as)」の表現 についてです。

lecturer_avatar

「比較」の表現には、大きく分けると、次の3つのパターンがあるんだったね。
①taller~より 高い」のパターン
②tallest一番 高い」のパターン
as tall「 同じくらい 高い」のパターン

lecturer_avatar

ここまでの授業で、①「 ~より 高い」のパターンと、
②「 一番 高い」のパターンを学んできたね。

lecturer_avatar

ここからは、③ as tall「 同じくらい 高い」のパターンを学んでいこう。

lecturer_avatar

まず、次の例題を見てみよう。

高校英語文法 比較27・28の例題(1)(2) アイコンあり

lecturer_avatar

下線に英語を補う問題だよ。

lecturer_avatar

(1)「あなたと 同じくらい お金持ち」、
(2)「東京タワーと 同じくらい 高い」に注目。
今回はこの 「同じくらい〜」 をどう表現するのか見ていくよ。

lecturer_avatar

ポイントは、こちら。

高校英語文法 比較27・28のポイント アイコンなし

lecturer_avatar

「…と同じくらい~」 は、
as ~ as … の形で表せるよ。

lecturer_avatar

as ~ as … という形だけではなく、
so ~ as … の形で使うこともあるよ。

lecturer_avatar

as ~ as … の、間の~部分には、
「形容詞・副詞」や「形容詞・副詞を含む意味のカタマリ」 がくるよ。
具体的に例を見てみよう。

lecturer_avatar

例えば、
I am as rich as you.
「私はあなたと同じくらいお金持ちです。」という文。
as ~ asの間に、richという 形容詞 がはさまっているんだ。

lecturer_avatar

I have as many books as you.
「私はあなたと同じくらいの本を持っている。」という文の場合はどうだろう?
この場合はas ~ asの間に many booksという、「形容詞を含む意味のカタマリ」 がはさまっているんだね。

lecturer_avatar

asとasの間の~の部分には、「形容詞・副詞」だけではなく、「形容詞・副詞を含む意味のカタマリ」をはさむと捉えよう

lecturer_avatar

as[so] ~ as …「…と同じくらい~」 の表現では、
説得力のある具体例を…に置いて比較することで、意味を強めている んだ。

lecturer_avatar

ちなみに、~の部分にくるような、形容詞や副詞のもとの形を 「原級」 というよ。

lecturer_avatar

それじゃあ、問題に戻ってみよう。

高校英語文法 比較27・28の例題(1) アイコンなし

lecturer_avatar

「あなたと 同じくらい お金持ち」を考えよう。
「お金持ち」は、形容詞richで表せるね。

lecturer_avatar

as[so] ~ as …「…と同じくらい~」 の表現を使おう。
形容詞richを、as と as の間にはさむよ。
as rich as you で「あなたと同じくらいお金持ち」となるね。
so rich as you としても良いよ。

(1)の答え
高校英語文法 比較27・28の例題(1) 答え入り アイコンなし
lecturer_avatar

次に(2)を見ていこう。

高校英語文法 比較27・28の例題(2) アイコンなし

lecturer_avatar

「東京タワーと 同じくらい 高い」を考えよう。
as[so] ~ as …「…と同じくらい~」 の表現を使うよ。
ここでは、形容詞tallで「高い」を表そう。

lecturer_avatar

tall を as と as の間にはさんで、
as tall as Tokyo Tower「東京タワーと同じくらい高い」となるね。
so tall as Tokyo Tower でも正解。

(2)の答え
高校英語文法 比較27・28の例題(2) 答え入り アイコンなし
lecturer_avatar

続いて(3)を見ていこう。

高校英語文法 比較27・28の例題(3) アイコンなし

lecturer_avatar

「私と 同じくらい の本」に注目。
as[so] ~ as …「…と同じくらい~」 の表現を使うよ。

lecturer_avatar

「本」は book だけど、これを as と as の間にはさんでも意味が成り立たないね。
「同じくらいの本」は「同じくらい多くの本」という意味だよ。
「多くの本」は、many booksと表せるね。

lecturer_avatar

as ~ as … の間には 形容詞の単語だけではなく、
「形容詞を含む意味のカタマリ」ごとはさむ
んだったね。

lecturer_avatar

そして今回は、many books「多くの本」を、「意味のカタマリ」として捉えよう。
これを as と as ではさんで、「私と同じくらいの本」は、as many books as Iと表現しよう。
many booksで1つのカタマリだから as many as booksと切り離すのは誤り。
カタマリごと置くことに注意しよう。

(3)の答え
高校英語文法 比較27・28の例題(3) 答え入り アイコンなし
lecturer_avatar

比較の表現には
比較級 を使うパターン 「…より~」
最上級 を使うパターン 「一番~」
原級 を使うパターン 「…と同じくらい~」
の3つがあるんだったね。

lecturer_avatar

今回は、③のパターンについて見てきたよ。
as[so] ~ as …「…と同じくらい~」 という意味だね。
~の部分には 形容詞・副詞を含む意味のカタマリ を入れるということに注意しよう。

Kimura

この授業の先生

木村 智光 先生

テンポの良い解説で、難しい用語を使わずに、高校英語の要諦をわかりやすく指導します。 定期テストに出やすい英文法の問題パターンを研究し、授業ではそのポイントが随所にちりばめられています。

「同じくらい~(as ~ as)」 の表現
17
友達にシェアしよう!
Logo black
Register description
  • すべての授業の「要点まとめノート」「問題・解答」をPDF無料ダウンロードできる
  • 学校で使っている教科書にあわせて勉強できる
  • わからないところを質問できる

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

      この授業のポイント・問題を確認しよう

      比較

      Logo black
      Register description

          会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

          Logo black
          Register description

              会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

              高校英語文法