中3理科

中3理科
5分で解ける!速さが変わる運動1に関する問題

2
Movie size

5分で解ける!速さが変わる運動1に関する問題

2
春キャンペーン2019春キャンペーン2019

この動画の問題と解説

練習

一緒に解いてみよう

中3 物理3 練習1 答えなし

解説

これでわかる!
練習の解説授業

同じ力が働いているとき、ばねばかりの値は一定

lecturer_avatar

斜面に台車がありますね。
ニュートンはかりや記録タイマーを力や速さを調べています。

中3 物理3 練習1(1)答えなし

lecturer_avatar

(1)はニュートンはかりの値、つまり力の大きさに関する問題です。
この実験では、台車は下に向かって動いています。
つまり、下向きに引っ張られているということですね。
この下向きに引っ張っている力は、重力というものです。
地球が物体を引っ張っているということです。
重力の大きさは変わりません。
ということで、答えは ウ 0でない一定の数値を出し続ける。 となります。

一定の力が働いているとき、運動の向きと力の向きが同じなら、一定の割合で速くなる

中3 物理3 練習1(2)(3)答えなし

lecturer_avatar

(2)は台車の速さは、台車に力を加えると、速さが変化します。
ただし、加える力が一定なら、速さの変化の割合は同じでした。
また、この場合、物体が動く向きと力が働く向きは同じです。
したがって、答えは、 ア 一定の割合でだんだんと速くなる。 ことになります。

lecturer_avatar

(3)は、運動の向きと力の向きに関する問題です。
2つの向きは 同じ ですね。
同じ向きだから、どんどん速くなるのでした。

答え
中3 物理3 練習1答えあり
春キャンペーン2019
速さが変わる運動1
2
友達にシェアしよう!
春キャンペーン2019

この授業のポイント・問題を確認しよう

運動とエネルギー

Logo black
Register description

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

      運動と速さ

      春キャンペーン2019春キャンペーン2019

      中3理科