中2理科

中2理科
5分でわかる!電気をつくる

286

5分でわかる!電気をつくる

286
オンライン個別指導塾オンライン個別指導塾

この動画の要点まとめ

ポイント

電気をつくる

中2 物理14 ポイント1 答えあり

これでわかる!
ポイントの解説授業

電磁誘導とは、磁界を変化させることによって電流(誘導電流)が流れること

中2 物理14 ポイント1 答えあり

lecturer_avatar

これまで、電気の力を使って磁力をつくる実験を見てきました。
それでは逆に、磁力から電気の流れをつくることはできないでしょうか?
実験で確認したいと思います。
次の図を見てください。

lecturer_avatar

コイルと棒磁石を用意します。
コイルの中に棒磁石を出し入れすることで、電気をつくります。
確かに、棒磁石を出し入れするときには電流が発生しているのがわかります。
しかし、出し入れをやめて、入れっぱなしにすると、電流は発生しません。
このことから、磁界が変化することによって、電流がつくられることがわかりますね。
このように、磁界を変化させることによって電流が流れることを 電磁誘導 といいます。
また、電磁誘導によって流れる電流を 誘導電流 といいます。
似たような言葉ですが、きちんと意味を理解しましょう。

中2 物理14 ポイント1 答えあり

この授業の先生

伊丹 龍義 先生

教員歴15年以上。「イメージできる理科」に徹底的にこだわり、授業では、ユニークな実験やイラスト、例え話を多数駆使。

オンライン個別指導塾
電気をつくる
286
友達にシェアしよう!
オンライン個別指導塾