中2理科
中2理科
5分で解ける!原子と分子に関する問題

6
Movie size

5分で解ける!原子と分子に関する問題

6

子どもの勉強から大人の学び直しまで
ハイクオリティーな授業が見放題

カンタン登録1分

この動画の問題と解説

練習
一緒に解いてみよう

中2 理科化学5 練習1

解説
これでわかる!

練習の解説授業

lecturer_avatar

原子と分子について練習問題を解いていきます。

能力がある一番小さな粒が分子

中2 理科化学5 練習1

lecturer_avatar

まず、1つ目です。
水素や酸素以外の物質もそれ以上細かくできない粒でできています。
その粒の名前を 原子 といいましたね。

lecturer_avatar

さて、この原子がいくつか組み合わさると能力をもちます。
能力を持ったひとかたまりの粒のことを 分子 と言いましたね。

lecturer_avatar

例えば、酸素について考えていきましょう。
酸素を細かくしていくと、酸素原子まで細かくできます。
しかし、このままだと酸素としての能力をもちません。
そこで、酸素原子を2つ合わせた酸素分子にすれば、酸素としての能力をもつわけですね。

答え
中2 理科化学5 練習1答えなし
Itami
この授業の先生

伊丹 龍義 先生

教員歴15年以上。「イメージできる理科」に徹底的にこだわり、授業では、ユニークな実験やイラスト、例え話を多数駆使。

原子と分子
6
友達にシェアしよう!
Logo black
Register description
  • すべての授業の「要点まとめノート」「問題・解答」をPDF無料ダウンロードできる
  • 学校で使っている教科書にあわせて勉強できる
  • わからないところを質問できる

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

      この授業のポイント・問題を確認しよう

      化学変化と原子・分子

      Logo black
      Register description

          会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

          原子と分子

          Logo black
          Register description

              会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

              中2理科