中2理科

中2理科
5分でわかる!原子と分子

82
Movie size

5分でわかる!原子と分子

82
春キャンペーン2019春キャンペーン2019

この動画の要点まとめ

ポイント

原子と分子

中2 理科化学5 ポイント1答えあり

これでわかる!
ポイントの解説授業
lecturer_avatar

今回のテーマは「原子と分子」です。

酸素原子には酸素の性質がない

lecturer_avatar

ものを細かくしていくと、いつかそれ以上細かくできない粒になります。
この粒のことを 原子 と言いましたね。

lecturer_avatar

空気中に酸素という気体があることを覚えていますか。
酸素を細かくしていくと、いずれ酸素原子になります。
酸素といえば、ものが燃えるのを手伝う性質がありましたね。
生物が呼吸に使っていたのも酸素でした。
しかし、 酸素原子にはものが燃えるのを手伝う性質はありませんし、息として吸うことも出来ません。

能力をもつ一番小さな粒が分子

lecturer_avatar

それでは、酸素としての能力をもった一番小さな粒は、どなものでしょうか。

lecturer_avatar

私たちはこの粒のことを 分子 と呼んでいます。
酸素は原子まで細かくしてしまうと酸素としての能力を無くしてしまいます。
しかし、2つ合わせて分子になると酸素としての能力をもった粒になるわけですね。

中2 理科化学5 ポイント1答えあり

lecturer_avatar

最後に分子を記号で表す方法についても、確認しておきましょう。
酸素原子がOで表されたのは覚えていますか?
これに対して、酸素分子はO2で表されます。
化学反応などに出てくる酸素といえば、ほとんどが分子のO2です。

Itami

この授業の先生

伊丹 龍義 先生

教員歴15年以上。「イメージできる理科」に徹底的にこだわり、授業では、ユニークな実験やイラスト、例え話を多数駆使。

春キャンペーン2019
原子と分子
82
友達にシェアしよう!
春キャンペーン2019