高校世界史B
高校世界史B
5分でわかる!教皇だってオシャレに暮らしたい!?

2
Movie size

5分でわかる!教皇だってオシャレに暮らしたい!?

2

子どもの勉強から大人の学び直しまで
ハイクオリティーな授業が見放題

カンタン登録1分

この動画の要点まとめ

ポイント

教皇だってオシャレに暮らしたい!?

高校世界史 ルネサンス2 ポイント2 答え全部

これでわかる!

ポイントの解説授業

lecturer_avatar

ポイントの2つ目は「イタリア=ルネサンスの建築」です。
ポイント1では文学・政治学・美術の分野に注目しましたが、今度は 建築 分野の作品を紹介します。

サン=ピエトロ大聖堂

lecturer_avatar

ルネサンス期の新しい建築様式を ルネサンス様式 といいます。この様式をもつ代表的な建築物が サン=ピエトロ大聖堂 です。こちらを見てください。

建築の見出し+サン=ピエトロの写真+テキスト7行/~最初の設計者、まで

lecturer_avatar

この聖堂はもともと、ローマ教皇が仕事をする場所でした。教皇はそれを ルネサンス様式 に改築しようとしたのです。 ブラマンテ という人物が最初の設計者として知られています。

lecturer_avatar

しかし、聖堂の改築には莫大な費用がかかります。そこで 教皇レオ10世 は資金調達のために 贖宥状(免罪符) の販売を許可しました。買えば誰でも現世での罪を許され、天国に行けるというお札です。贖宥状は、後の ドイツ宗教改革のきっかけ となっていきます。

サンタ=マリア大聖堂

lecturer_avatar

ルネサンス様式の建築をもう一つ紹介します。イタリアはフィレンツェに建設された サンタ=マリア大聖堂 です。こちらを見てください。

image02の続き/サンタ=マリアの写真+テキスト部分ラスト3行

lecturer_avatar

サンタ=マリア大聖堂は赤レンガの美しいドームが特徴的です。これを設計したのは ブルネレスキ という人物でした。

lecturer_avatar

以上、ルネサンス様式の2つの建築を紹介しました。名前と建設された場所をしっかり覚えておきましょう。

Shinzato
この授業の先生

新里 将平 先生

「世界史を楽しく,わかりやすく教えたい!」をモットーにストーリー性のある授業展開で、歴史上の人物や国が当時何を考え、どう動いたかを感情を込めて伝える。

教皇だってオシャレに暮らしたい!?
2
友達にシェアしよう!
Logo black
Register description
  • すべての授業の「要点まとめノート」「問題・解答」をPDF無料ダウンロードできる
  • 学校で使っている教科書にあわせて勉強できる
  • わからないところを質問できる

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

      この授業のポイント・問題を確認しよう

      ルネサンスと大航海時代

      Logo black
      Register description

          会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

          Logo black
          Register description

              会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

              高校世界史B