高校生物

高校生物
5分でわかる!細胞膜と核

37

5分でわかる!細胞膜と核

37
難関大合格パーソナルプログラム難関大合格パーソナルプログラム

この動画の要点まとめ

ポイント

細胞膜と核

高校 生物 細胞3 ポイント1 全部

これでわかる!
ポイントの解説授業
lecturer_avatar

今回は、細胞の中の構造を詳しく見ていきます。
下の図を見てください。
これは、動物細胞と植物細胞の模式図です。

高校 生物 細胞3 ポイント1 図
lecturer_avatar

動物細胞と植物細胞は、どちらも細胞膜と核をもっているという共通点があります。
この細胞膜と核は、いったいどのような成分でできているのでしょうか。

細胞膜はリン脂質とタンパク質でできている

lecturer_avatar

まずは細胞膜です。

高校 生物 細胞3 ポイント1 図
lecturer_avatar

細胞膜は、細胞の外側にある膜のことでしたね。
細胞膜は、リン脂質タンパク質を含んでいることが特徴です。

高校 生物 細胞3 ポイント1 図の下側1行目
lecturer_avatar

リン脂質とタンパク質の役割については、次のポイントで詳しく解説しますね。
まずは成分だけ頭に入れておきましょう。

核の構造は核膜と染色体に大別できる

lecturer_avatar

次に、を見てみましょう。

高校 生物 細胞3 ポイント1 図
lecturer_avatar

核は、核の形態を保っている核膜と、核内に含まれている染色体に大きく分けられます。
核膜はリン脂質タンパク質、染色体はDNAタンパク質で構成されています。

高校 生物 細胞3 ポイント1 図の下側2-3行目
lecturer_avatar

細胞膜と核の成分をざっと把握できましたね。
では次に、細胞膜と核の構造についてより詳しく見ていきましょう。

この授業の先生

星野 賢哉 先生

高校時代に生物が苦手だった経験をいかし、苦手な生徒も興味をもてるように、生命現象を一つ一つ丁寧に紐解きながら、奥深さと面白さを解説する。

難関大合格パーソナルプログラム
細胞膜と核
37
友達にシェアしよう!
難関大合格パーソナルプログラム