高校化学基礎

高校化学基礎
5分で解ける!物質の構成(テスト6、第2問)に関する問題

1
Movie size

5分で解ける!物質の構成(テスト6、第2問)に関する問題

1

子どもの勉強から大人の学び直しまで
ハイクオリティーな授業が見放題

カンタン登録1分

この動画の問題と解説

問題

一緒に解いてみよう
演習2

高校 理科 化学基礎 演習2 答えなし

解説

これでわかる!
問題の解説授業
lecturer_avatar

演習2です。
アからオの物質のうち、イオン結合からなるものをすべて選ぶ問題です。

イオン結合は、基本的には、金属元素と非金属元素からなる

高校 理科 化学基礎 演習2 答えなし

lecturer_avatar

問題を解く前に、きちんと イオン結合 を覚えていますか?
イオン結合とは、 陽イオンと陰イオンが静電気的な引力(クーロン力)によってくっつくこと でしたね。
ここで一つ覚えておいて欲しいのが、イオン結合は基本的に、 金属元素と非金属元素からなる ということです。

lecturer_avatar

この問題は、「イオン結合からなる物質を選べ」となっています。
ですから、 「金属元素と非金属元素からなる物質」 を探していきましょう。

lecturer_avatar

まずは、 です。
O(酸素)は、非金属元素です。
「金属元素と非金属元素からなる物質」には当てはまりませんね。
これは、次回学習する 「共有結合」 からなるものですね。

lecturer_avatar

次に、 です。
Na(ナトリウム)は金属元素、Cl(塩素)は非金属元素です。
金属元素と非金属元素からなるので、NaClは 「イオン結合」 からなるものです。

lecturer_avatar

続いて、 です。
C(炭素)、O(酸素)は、ともに非金属元素です。
したがって、これは 「共有結合」 からなるものです。

lecturer_avatar

あとは、 です。
H(水素)、N(窒素)、Cl(塩素)はすべて非金属元素です。
となると、共有結合からできているかのように思われてしまいそうです。
しかし、実際には、NH4Clは 「イオン結合」 からなるものです。
NH4+という陽イオンと、Cl-という陰イオンから出来ていると考えられるからですね。
これは少し難しいので、覚えておきましょう。

lecturer_avatar

最後に、 です。
H(水素)、N(窒素)はともに非金属元素です。
したがって、NH3は、 「共有結合」 からなるものです。

lecturer_avatar

以上より、答えは、 イ、エ です。

高校 理科 化学基礎 演習2 答えあり
物質の構成(テスト6、第2問)
1
友達にシェアしよう!
Logo black
Register description
  • すべての授業の「要点まとめノート」「問題・解答」をPDF無料ダウンロードできる
  • 学校で使っている教科書にあわせて勉強できる
  • わからないところを質問できる

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

      高校化学基礎の問題

      この授業のポイント・問題を確認しよう

      物質の構成

      Logo black
      Register description

          会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

          イオン

          Logo black
          Register description

              会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

              高校化学基礎

              高校化学基礎