高校物理

高校物理
5分でわかる!リュードベリ定数

0
Movie size

5分でわかる!リュードベリ定数

0

子どもの勉強から大人の学び直しまで
ハイクオリティーな授業が見放題

カンタン登録1分

この動画の要点まとめ

ポイント

リュードベリ定数

高校物理 原子9 ポイント2 全部 空欄埋める

これでわかる!
ポイントの解説授業
lecturer_avatar

水素原子から光が出る条件は、 振動数条件 と言い、以下のように表されました。

高校物理 原子9 ポイント1 クマさんのまとめ 空欄埋める

lecturer_avatar

エネルギー準位の差が、放出される光子のエネルギーに等しくなるのでしたね。この条件をもとに、光子の波長の式をnの式で表してみましょう。

振動数条件を波長λについて解こう

高校物理 原子9 ポイント2 図

lecturer_avatar

光子の振動数νは、波長λを用いてν=c/λと表せます。またエネルギー準位Enは次のように表されました。

高校物理 原子8 練習 図の下側7行目

lecturer_avatar

式を簡単にするため、上の式で1/n2をのぞく定数部分をまとめてE0と表し、振動数条件の式に代入しましょう。

lecturer_avatar

すると、振動数条件は、
hν=En−En'
hc/λ=(−E0/n2)−(−E0/n'2)
と表せますね。両辺をhcで割ると、
1/λ=E0/hc×(1/n'2−1/n2)
となり、波長λをnの式で表すことができました。

リュードベリ定数Rとは?

lecturer_avatar

振動数条件から導いた式、
1/λ=E0/hc・(1/n'2−1/n2)
より、波長λも飛び飛びの値をとることが分かります。

lecturer_avatar

E0/hcは複雑な定数なので、 リュードベリ定数R を用いて次のように表します。

高校物理 原子9 ポイント2 クマさんのまとめ 空欄埋める

lecturer_avatar

水素原子が放出する光子の波長の式として覚えておきましょう。

Suzuki

この授業の先生

鈴木 誠治 先生

知識ゼロからでもわかるようにと、イラストや図をふんだんに使い、難解な物理を徹底的にわかりやすく解きほぐして伝える。

リュードベリ定数
0
友達にシェアしよう!
Logo black
Register description
  • すべての授業の「要点まとめノート」「問題・解答」をPDF無料ダウンロードできる
  • 学校で使っている教科書にあわせて勉強できる
  • わからないところを質問できる

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

      この授業のポイント・問題を確認しよう

      原子

      Logo black
      Register description

          会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

          水素原子モデル、X線の発生

          Logo black
          Register description

              会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

              高校物理