高校英語文法

高校英語文法
5分で解ける!「同格」とは?に関する問題

7

5分で解ける!「同格」とは?に関する問題

7
難関大合格パーソナルプログラム難関大合格パーソナルプログラム

この動画の問題と解説

チャレンジ

一緒に解いてみよう

高校英語文法 強調・倒置・挿入・省略・同格13・14の入試レベルにチャレンジ アイコンあり

解説

これでわかる!
チャレンジの解説授業

1つの文章に2つの同格表現

lecturer_avatar

入試レベル問題にチャレンジしてみましょう。

高校英語文法 強調・倒置・挿入・省略・同格13・14の入試レベルにチャレンジ アイコンなし

lecturer_avatar

英文を日本語に訳す問題だね。
今回は 同格の表現が2つ含まれている よ。

lecturer_avatar

まず,We the younger generationという同格表現があるね。
これは 名詞がもう1つの名詞を説明するパターン が取られているよ。

lecturer_avatar

つまり We「私たち」という名詞を,the younger generation「若い世代の人々」という名詞で後ろから説明しているんだね。

lecturer_avatar

だから We the younger generation「私たち若い世代の人々」 とつなげて訳せるよ。

lecturer_avatar

そして2つ目が,them the older generationだね。
これも 名詞がもう1つの名詞を説明するパターン だよ。

lecturer_avatar

them「彼ら」という名詞を,the older generation「年上の世代(の人々)」という名詞が説明しているね。
だから them the older generation「彼ら年上の世代」 と訳せるんだ。

lecturer_avatar

これらを踏まえて最後まで訳すと,
We the younger generation have to have a respect for them the older generation.
私たち若い世代の人々は,彼ら年上の世代に 敬意を持つ必要がある。」となるんだね。

答え
高校英語文法 強調・倒置・挿入・省略・同格13・14の入試レベルにチャレンジ 答え入り アイコンなし
難関大合格パーソナルプログラム
「同格」とは?
7
友達にシェアしよう!
難関大合格パーソナルプログラム

この授業のポイント・問題を確認しよう

強調・倒置・挿入・省略・同格

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。
      ご利用のメールサービスで @try-it.jp からのメールの受信を許可して下さい。詳しくは
      こちらをご覧ください。

      難関大合格パーソナルプログラム難関大合格パーソナルプログラム

      高校英語文法